地救人を生きよう

あなたが幸せに生きたら、地球上から不幸な人を一人、救ったことになるんだ。

ライフスタイル 転職

職歴に難アリな方でも大丈夫!経歴詐称しない職歴の見せ方を転職のプロがアドバイス!

投稿日:08/23/2018 更新日:

Pocket

こんにちは。
魂の冒険家、またの名を転職DJ、トモカです。

私は、平均してワンシーズンに一回転職するのを、ここ10年間やって来てまして。
しかも2、3個仕事掛け持ちしながら同時進行でグルグル次々職変えて。
それで結局何のプロになったのかって、気づけば転職のプロになってましたよ。

クラブのDJって、次々に曲と曲つないでくじゃないですか。
私機械オンチであれできないんですけど、仕事に関してだけは、DJ並につないでつないでを繰り返して来れてんですよね。
ちなみにうちの妹は、男のつなぎ方だけはDJ並なんですけどね、今度やり方訊いときます。

転職なんて星の数、しかも26~27歳の間は風俗でSM女王様してたっていう、黒歴史込みの私が、一体どうやって仕事をつなぎ続けているのか。
どんな履歴書を書き、何を面接で話しているのか。
今回はその全貌を明らかにして行きます!
後半には仕事のやめ方も解説しました!

経歴詐称しない職歴の見せ方ってどんな!?転職DJが転職技の基本を伝授!

いいですか。
ウソはつかないでください。
ウソはつかないんですよ。プロは。
履歴書でも、面接でも。
これがすべての基本になります。

ただね。
例えば証明写真、あるじゃないですか。
あれをね、自分じゃない人の写真を持って、「これは自分だ」って言い張ったら、ウソになりますよね。
友達に見せても、「何言ってんだよ、顔違うじゃねーかバーカ」で、終わりですよね。

しかし、ですよ。
プロカメラマンのいるスタジオで証明写真を撮ってもらって、撮った画像をスタジオのパソコンに読み込んで、明るさとか修正したらそれ、「自分」ですよね。
修正されて実物よりちょっと小綺麗になって、立派そうに見えるものの、あくまで自分じゃないですか。
友達にその写真見せて、「これ私だよ」って言っても、「ああそうだね」ってなりますよね。

要はそういうことです。
基本ウソはつきません。
ただ、見栄え良くなるように、小綺麗に修正するんですよ、経歴をね。

そんな具体的なやり方を、これから述べて行きますから。ラジャー!!

職歴欄に書くのは、社員だったもののみか、長かった仕事のみ!

履歴書!
自分の名前を書き、住所等を書く。
学歴を書きながら、徐々に緊張が高まる。

そして職歴欄へと移った途端、緊張がMAXに達し、筆が止まる。

どうしよう。
本当のことを書いて面接に落ちてしまうか、ウソをついてでも面接合格を狙うか。

それプロからしたら、どっちも不正解です。
正解は、職歴欄に本当のことを一部書きつつ、面接時のトークで修正する、です。

具体的にどうするのかというと、職歴欄には、正社員だった時のもののみ、書いてください。
勤務期間に関しては、正社員は社会保険等の関係でごまかせないので、正確に書いてください。

正社員だったことがない方は、職歴の内、もっとも長かったものを二つ、書いてください。
派遣等で社会保険に加入していた場合は、正社員の場合と同様、勤務期間は正確に書いてください。
アルバイトや業務委託で社会保険に加入していなかった場合は、勤務期間は多少水増ししてもいいでしょう。

職歴欄はそれで以上にします。

資格、趣味・特技、志望動機欄はどうするのか!?答えはシンプルイズベスト

最も頭を悩ませた職歴欄の記入が終わり、ほっとしたのも束の間、次に現れて来るのが資格趣味特技志望動機・・。

何を書くのが正解なのか。
資格なんか、ありったけ書いた方がポイントが上がるかな。
志望動機もなるべく沢山書いた方がいいのかもしれない・・。

焦らないでください。
まずは、あなたがこれから面接を受ける職場の、仕事内容について思いを馳せてください。
そして、その仕事に関係のない中途半端な資格は、ムリして書かないのが正解です。

私もね、アロマ検定2級だの、色彩検定2級だの、秘書検定2級だのっていう、国家資格でない資格を中途半端に2級とかで持ってんですよ。
でもね、例えば事務の仕事の面接受ける時に、資格欄にアロマ検定2級とか書いてあると、面接官に、
(この人ほんとは他にやりたいことあるんじゃないの!?うちなんて、どうせすぐやめるつもりなんじゃない!?)
と、あらぬ疑いをかけられ、かえって不利な展開を招くのです。

だから、これから面接受ける仕事に関係のない中途半端な資格は、むしろ書かない。

書くのは、車の運転免許と、面接受ける仕事に関係のある資格と、国家資格のみ。
国家資格は、例え面接を受ける仕事と直接関係なかったとしても、それを取得するまでの努力の方に、面接官の目が行きます。
なので、自分のして来た努力のアピールという意味で、国家資格はあるならあるだけ書きます!

趣味・特技は、一つか二つ、事実を書けばOKです。
事実と言っても、良識的な内容をチョイスしてください。
例えば私なら、「趣味クラブ通い、特技クレイジーダンス」とは書かずに、別の、「趣味旅行、特技水泳」で出しますね。
特技水泳って言っても、泳げるだけです。
何かできれば特技なんですよ。
できない人も多いんですから。

志望動機は、ごちゃごちゃ細かく書かずに、自分がその仕事を通じてできるようになりたいことや、やりたいことを、読みやすい量で書けば大丈夫です。
シンプルに、本音を書く感じですね!

履歴書はこれで出来上がりました。

面接では必ずここを抑えろ!職歴難を覆い隠す4つのポイントを伝授!

面接では、ウソはよくありません。
ですが、すべてバカ正直に言えばいいのかというと、そういうことではありません。
その辺の匙加減を、以下の4つのポイントでレクチャーして行きます!

ポイント1.余計なこと、不要なこと、不利なことは、自ら言わない

まず一つ目。
余計なこと、不要なこと、不利なことは、自ら言わない。
これ鉄則です!

どういうことかというと、分かり易く説明します。
履歴書を見た面接官が、職歴が書かれていない空白期間について、質問して来るんですよ。

面接官「じゃあ、この期間は何をしていたんですか?」
トモカ「(性感)マッサージです。」

分かりますよね!?

あなたが面接官ならどちらを採用しますか!?
「性感マッサージです」って答えて来た人と、「マッサージの仕事をしていました」って答えた人。
あからさまに後者ですよね。

ウソはついてないんですよ。
ただ余計な単語を省いて言わないだけです。
だから真実味が出るんですね。
こうして黒歴史の上にも、自然な面接が続いて行くのです。

ポイント2.バイト期間は水増しアレンジ可能

バイトや業務委託で働いて社会保険の加入がなかった期間って、すげーアレンジ効くんで、期間を水増ししても大丈夫です。
私は3ヶ月やってたのを面接で1年として話したり、半年やってたのを2年とかにアレンジして言ってますね。

そのバイトでやってたことは、正直に言うんですよ。
こんな仕事してましたよって。
ただトーク上勤務期間に若干の修正を加えるだけです。

ポイント3.根拠のない自信から来るハッタリと仕事への熱意

面接で最も大事なのは、ハッタリと熱意です。

この場合もハッタリって、ウソをつくんじゃないんですよ。
自信から来るハッタリです。

さあ、何でも訊いてください。
逃げも隠れもせず、何でも答えますよっていう、涼やかで落ち着きのある自信。
この根拠のない自信を、全身から漂わせましょう。

あと、面接を受ける仕事に対する熱意です。
やる気とか、意欲ですね。
やってみたいです!とか、この仕事でこういうことができるようになりたいです!っていう、目の輝きと若干の前のめり姿勢ですね。

この二つを出せたら完璧です。

ポイント4.過去の仕事をやめた理由は「体を壊した」で完了

時々面接官から、「その仕事をやめた理由は何ですか?」っていう質問が来ます。
それにはこう答えてください。
「ああちょっと、体を壊してしまいまして・・。」

これで9割大丈夫です。

中にはごくたまに、「体を壊したって、どうされたんですか?」って訊かれます。
それには例えば、「重い物を持つ仕事だったんですが、勤務中に腰を痛めてしまって・・」とか、「夜勤が体質に合わず不眠症と体調不良になってしまって・・」という風な、当たり障りのないこと言っときましょう。
これでOKです。

あとはご縁。縁のある所を求めて数打ちゃ当たる

以上のポイントを抑えてやると、だいぶ面接の合格率上がるんですが、落ちる時は落ちるんですよ。
仕事も縁ですから。
落ちた所に関しては、自分はダメなんだとは思わずに、そこは自分には縁のない場所だったんだと捉えてください。
縁のない場所が、自ら遠ざかって行ってくれてよかったと。
それが事実ですから。

こうして今の自分に丁度いい場所に、自ずと導かれて行くんですね。
だから、あとは数打ちゃ当たるです。
縁のある場所に出会いに行きましょう。

転職魔が教える仕事のやめ方~すべてはあなたの自由~

次は仕事のやめ方ですけど、これも基本は正直に言います。
あくまで自然体です。
思ってること言えばいいんです。
ハデに職場でケンカして即日やめてもいいし、良識的に一ヶ月前にやめることを伝えてやめてもいいし。
あなたの自由です。

私も色んな場合がありましたが、基本的には良識的に、一ヶ月前にやめる理由を正直に伝えてやめます。
「バックパッカーで長期間海外に行きますので」とかね。

たまにやめるって言ってもやめさせまいとする職場があるようなんですが、それについては、「私はこの日にやめます」としっかり伝えて、その日が来たら職場に行かなければいいんです。
自分が働くか働かないか、決めるのは自分です。
職場ではありません。

もっと言えば、自分の生きてる時間は全部、100%自分のものです。
職場のものなんて、一秒たりともないんです。
だからあなたの自由です。
あなたが決めて、好きに動いていいんですよ。
当たり前ですけど。

転職のプロが実際にやって来た仕事のやめ方

次に、私は一体どういう経緯を経て、転職のプロへと導かれて行ったのかを、過去の実体験を基に話します。
要は過去のインパクトのあった仕事のやめ方集です。

ケース1.亀ババアに言いたい事言ってやめた工場のバイト

高校の頃、家からチャリで通える範囲に、大きなお菓子工場があったんで、週末そこでバイトしてたんですよ。
その工場は、沢山のパートのおばさん達で成ってたんですけど、その中に、あの忌まわしき亀ババアがいたんです。

いや私、亀を悪く言ってんじゃないですよ。動物の亀は好きです。
ただそのババアの名字が、亀から始まってたんですよ。

その亀ババアは、ただのパートの一員にも関わらず、他のパートさん達を、まるで自分の奴隷のように命令して酷使していました。
「あなた次これやって」とか、「ちょっとここ、ちゃんとできてないわよ。やり直し!」とか、いつもそんな感じだったんですね。

命令するのは私であって、他の誰でもないと、当時基本的に考えてた私は、こういうタイプ、我慢ならないんですよね。
ただいる分にはいいですよ。
でも私に命令するのは許せない。

ある日、掃除の時間に、
「あなたここやりなさい」
と亀ババアに命令された時、私のそんな心の琴線に触れてしまったんですよ。

私はババアを睨みました。
すると亀ババアは、
「あなた、ちょっとこっちに来て」
と、もっと広い場所に連れて行きました。
「あなたはここ、ぜーんぶモップかけて」

私は睨むその目に一層力を込め、無言で佇みました。

「あなた仕事嫌いなの!?」
と亀ババアが言った瞬間、すかさず、
「仕事じゃなくてあんたが嫌い」
と言い放ち、その場を去って帰り、バイトをやめました。

ケース2.社員で勤めた会社が、2カ所連続1年ぐらいでなくなる!!

大学を卒業して、都内のある中小企業の社員として、事務職に就いた時の話しです。
始めは緊張したものの、徐々に、ネットサーフィンし放題な事に気がつきました。

同僚が当時やっていたmixiというSNSを教えてくれて、私はそのmixiを楽しむ為に、日々出勤しました。
時にはイヤホンで音楽も聴きながら。
こんなことならと、ちょっと気に入らない上司にも、目を瞑ることができました。

一日8時間の勤務の内、5時間くらい一生懸命ネットして、残りは仕事をしていました。

そうして一年が過ぎた頃。
会社にとって一番の取引先が不渡りを出して急に潰れ、こちらに入るはずのお金が入らなかったということで、給料が二日、遅れました。
次の月は、給料の支払いが、給料日より一週間遅れました。
その次の月は十日、そして二週間、一ヶ月と、給料の支払いは、毎回遅れて行きました。
社員の皆は、毎日不安でした。

私も不安な気持ちを抱えながら、mixiの日記更新に精を出していました。

そうして給料が二ヵ月遅れた時。
とうとう会社が潰れることになりました。
上役の人達からの、そんな言付けとお知らせの紙を一枚もらいました。

金が減って行く恐怖感の中、必死で転職活動して、新橋の法律事務所に採用されました。
入ってみると、弁護士は内臓の病気で入院中とのこと。

そこは債務整理に特化した法律事務所で、アコムとかの消費者金融に毎日電話して、お客さんが払い過ぎた利息を返してもらう仕事でした。
私はその、様々な消費者金融との、言い方丁寧な口喧嘩みたいな仕事にハマってしまって、一ヶ月に合計一千万位過払い金取り戻したりして、フツーに社員として活躍していました。

そんなことして10カ月が過ぎた時、入院していた弁護士が亡くなったと、上司から聞かされました。
その弁護士の家族の中に、弁護士を継げる者がいないからと、その法律事務所はアッサリ潰れました。

社員で働くのって、本当に怖いなって、思いました。

ケース3.気に入らない上司に反省を促したら3日でクビに!

2ヵ所連続で会社が潰れて、数ヵ月アルバイトで過ごした後、もう一度社員で働こうと、ある中小企業の面接を受けました。
面接をしてくれた総務人事の方が、とても穏やかでやさしくて、私はここいいなぁと思いました。

幸い採用され、初出勤した日に、その総務の方から、「この人があなたの上司だよ」と上司を紹介されました。
その上司と一日過ごして、私の上司としてふさわしい人物なのか、観察しました。
結果はNGでした。

その上司は、目上の人には猫撫で声でゴマをするが、部下には横柄な人物でした。
私はそういう、一貫性のない人間性が嫌いです。
それに、横柄な態度を取って来る奴も嫌いです。

尊敬できない、人間性の低い人物を自分の上司として仰ぐのは、私の魂が腐る
そう思った私は、次の日会社に出勤しないで会社に電話し、上司に話しました。

「あなたも私に、こういう部下になってほしいという願いがあるように、私もあなたに、こういう上司であってほしいという願いがあります。今日私は出勤しませんから、一日かけて、自分のどこをどう改める必要があるのか、反省してください。」
そう言って、電話を切りました。

翌日出勤すると、総務の人に呼ばれました。
そしてこう告げられました。
「あなたにはもっと、合った職場が他にあると思います。」

こうして入社三日目にして会社をクビになりました。

それから私はSM女王様に転身し、転職回数に更なる拍車がかかる日々に突入して行ったのでした・・。

まとめ

基本、ウソはつかない。
ウソをつくのではなく、できる限り経歴を、小綺麗にする演出をするのである。
それが履歴書記入であり、面接というものだ。

履歴書の職歴は、特に長く勤務したもの二つを書くのが基本。
会社員や派遣社員等、社会保険に加入していた期間の履歴は正確に、全部書く。
バイトや業務委託の場合は、多少の水増しも許される(私に)

資格欄に書くのは、車の運転免許と国家資格。
あと面接を受ける仕事に関係する資格。
関係のない中途半端な資格は書かない。

趣味・特技は、自分の事実であり、且つ良識的なものを一つか二つ。
志望動機は、本音をシンプルに読み易く書く。

面接では根拠のない自信から来る自然なハッタリを醸し出す
自分に不利になること、余計なこと、不要なことは、自ら言わない。
仕事についてのやる気を漲らせる。

これであなたの、仕事やったりやめたりライフが、よりスムーズになることでしょう。

Pocket

-ライフスタイル, 転職

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

インドでSIMカードを買うならこれ!有名会社2社とSIMカードの買い方

こんにちは、魂の冒険家トモカです。 インドを旅行する際は、SIMフリーのスマホを持って、現地でプリペイドのSIMカードを買って使われる事をおすすめします。 なぜならインドは、場所によってはWi-fi激 …

モルディブ1週間の滞在費を約2万円で乗り切った節約旅行記と内訳

こんにちは、トモカです。 私は、2019年7月28日から8月3日までの1週間、モルディブに滞在しました。 マレに1泊、ローカル島のマーフシ島に2泊、ディフューシ島に3泊しました。 モルディブ滞在の予算 …

パンガン島のフルムーンパーティーで夜遊び!ハードリンビーチの全クラブ動画付き遊び方【タイ】

こんにちは! クラバー歴13年、パーティー好きのトモカです。 私は2019年2月20日、パンガン島のフルムーンパーティーに、10年ぶりに参加しました! 会場は10年前とほとんど変わってませんでしたが、 …

日本と違う!ミャンマーの誕生日・お盆・バレンタインデーの過ごし方

こんにちは、魂の冒険家トモカです。 日本で行われるお誕生日のお祝いやお盆、バレンタインデーの過ごし方が、ミャンマーではちょっと違います。 今回は、それらのミャンマーの年中行事の違いについてお話しします …

キャメロンハイランドでトレッキング!人気のおすすめルートと危険ルート【マレーシア】

こんにちは、トモカです。 私は2019年7月3日から8日までの6日間、キャメロンハイランドに滞在しました。 キャメロンハイランドというと、トレッキングが有名ですが、キャメロンハイランドのどこに、いくつ …


魂の冒険家トモカです。

仕事は2010年から占い師をしています。

12歳から16年間は鬱を患いながら過ごし、28歳の時、自力で鬱を克服し、悩める人のお役に立ちたく占い師になりました。

2013年30歳の時、バックパッカーで世界一周し、2017年7月から一年間ミャンマーで日本語教師をして、現在はノマド占い師としてインドや東南アジアを放浪しています。

「あなたが幸せに生きたら、地上から不幸な人を一人、救ったことになるんだ」という思いで、日々活動しています!