地救人を生きよう

あなたが幸せに生きたら、地球上から不幸な人を一人、救ったことになるんだ。

アジア スピリチュアル 占い関係 日常の珍事 海外で暮らす

守護霊のメッセージに導かれて占い師しながらインドの南部へ出発

投稿日:

Pocket

こんにちは、魂の冒険家トモカです。

2017年7月から一年間ミャンマーで働いて2018年6月終わりに帰国し、日本でのんびり暮らそうとしていたのですが、そうは行きませんでした。。

守護霊からのメッセージがあり、紆余曲折を経て、2018年10月29日、インドの南部に向けて出発する事になりました。

インドへの出発が決まるまでの経緯について、お話しします。

精神修行の場で守護霊からのメッセージをもらう

東京新宿近くの下落合という場所に、公益財団法人日本心霊科学協会という場所があります。
公式サイトはこちらです。

ここで何をするのかというと、精神統一による精神修行です。
1時間程精神統一すると、曜日ごとの担当の霊能者の先生が、一言アドバイスをくださいます。
それは、一人一人の守護霊の言葉を霊能者の先生が聞き取って、本人に伝えてくださるんですね。

私は2012年9月から、日本にいる時は毎週水曜日にここで精神統一してるんですよ。

帰国早々守護霊から「秋に海外で働く」と言われる

2018年6月の終わりにミャンマーから帰国した後も、水曜日に日本心霊科学協会に精神統一に行きました。
そしたら8月1日に、こんな事言われたんですよね。

正確には、「現地で体を張って働くことによって、因縁が断ち切れる」と言われました。
どうやら現地は海外のようです。

その次の週の8月8日にも、ヒントが・・。

守護霊からの言葉を二つ合わせると、「秋にどっか海外の現地へ赴いて働く」という事になります。

この時私は、湘南の藤沢のルームシャアに住んでまして、ここがとっても居心地が良かったんですよ。
二年ぐらいここでのんびりしたいな〜なんて思った矢先に、そうは行かない事を思い知らされました。

吉方位の西へ向かって中東アフリカを旅しようとしたらインドだった

秋に海外で働くっていう話し、もしかしたら向こうから来るのかもしれないな〜とも思いました。
例えば前働いてたミャンマーの会社から連絡来て、また戻ってくれって頼まれるとか。
そんな連絡を待って9月まで過ごしてたんですけど、別に来なかったんですよ。

じゃあ自分から秋に、吉方位へ向けて、どっか行ってみるかと思い立ちました。
「吉方位」で検索すると、自分の毎月の吉方位を調べる事ができます。

私の10月の吉方位は西だったので、西へ向かう事にしました。
ただ、寒いの苦手なので、あったかそうなドバイにしました。

ただドバイって物価日本より高いようなので、もう少し物価の安い国々を渡り歩こうと思いました。
西へと旅するつもりで、ヨルダンからモロッコへの航空券を買いました。

これで準備万端と思いきや、出発前の最後の水曜日10月24日に、
「行こうとしている方向が違うようです。インドの南部です。」
って言われたんですよ。

それで、ドバイからインドへの航空券を買い、まずは南インドのゴアへ行く事にしました。

インドの南部って言っても広いですからね。
一発で次のインドでの役目が見つかるとは思ってません。

まずは占い師しながら次の使命を探す旅になりそうです。

Pocket

-アジア, スピリチュアル, 占い関係, , 日常の珍事, 海外で暮らす

執筆者:

関連記事

大連出張でわかった海外出張のリアル。山登っても会食してもつまらないが中国茶はおいしい

こんにちは、魂の冒険家トモカです。 2017年11月に中国の大連に出張したんですよ。 三泊四日でしたけど。 海外出張って、漠然とした憧れがあったんですけど、実際はつまらなかったですね。 どっか連れてっ …

【インド】ケララ州の山の町バガモンの絶景ポイントランキング

こんにちは、トモカです。 私は2019年4月21日から1週間、インドのケララ州にある、バガモンという山の地域を旅しました。 今回は、バガモンってそもそもどこにあるのかという事から、ベストシーズンや、ざ …

マレーシアのイポーの病院でガチお医者さんごっこの乳がん検査

こんにちは、トモカです。 私は2019年6月18日に、マレーシアのイポーにある病院で、乳がん検査を受けてみました。 理由は、友達から「35歳以上は一度受けておいた方がいい」と聞いたからと、あと実際に胸 …

モルディブのローカルなスーパーの物価!水が約50円でコーラが約100円

こんにちは、トモカです。 私は2019年7月28日から8月3日までの1週間、モルディブに滞在しました。 マレと、ローカルアイランドのマーフシ島とディフューシ島に泊まったのですが、滞在中ローカルなスーパ …

人生初の路上占いの後、悩めるアラフォー既婚男性に開運アドバイスをお見舞いした

2018年8月31日のことだった・・。 私はついに、悲願の路上占い師デビューを果たした・・。 こんばんは、魂の冒険家トモカです。 今回は、その時起こった珍事についてお話しします。 Contents私の …


魂の冒険家トモカです。

仕事は2010年から占い師をしています。

12歳から16年間は鬱を患いながら過ごし、28歳の時、自力で鬱を克服し、悩める人のお役に立ちたく占い師になりました。

2013年30歳の時、バックパッカーで世界一周し、2017年7月から一年間ミャンマーで日本語教師をして、現在はノマド占い師としてインドや東南アジアを放浪しています。

「あなたが幸せに生きたら、地上から不幸な人を一人、救ったことになるんだ」という思いで、日々活動しています!