地救人を生きよう

あなたが幸せに生きたら、地球上から不幸な人を一人、救ったことになるんだ。

インド ライフスタイル 日常の珍事 海外で暮らす

【インド】夜に道で吠えて威嚇して来た野良犬を追い払い無事に通過する方法

投稿日:12/08/2018 更新日:

Pocket

こんにちは、魂の冒険家トモカです。

2018年10月の終わりから45日間、インドのゴアという所に滞在しています。
インドは道端に野良犬が沢山います。
昼間は寝そべったりしていて安全なのですが、夜間は人が変わった様に凶暴に吠えて来て、下手をすると噛み付こうとする様にこちらに走って迫って来ます。

夜の野犬は本当に危険です。
噛まれると狂犬病になる恐れもある為、こちらも命懸けです。

今回は、こいつら夜の道端の野良犬をどうやり過ごし、無事に通過するかという野良犬必勝法についてお伝えします。

1. 心構え:夜の野良犬は昼のかわいい野良犬と同じではない

昼間、道の端でのんびりゴロゴロしていて、フレンドリーな野良犬はこっちに寄って来たりして、かわいいなと思っていた野良犬達も、夜は真逆に変貌します。
警戒心バリバリになり、自分の縄張りを死守する為、悪い奴はいないかと辺りに油断なく目を光らせ、飼い主がいなくとも番犬効果抜群の勇敢な野良犬と化します。

昼は戦意喪失していた彼らも、夜は、自分の縄張りに歩いて入って来た人間は、まず敵と見なす野良犬が50%にも増加します。
昼と同じ様に、「ああ、人間か」ぐらいで流してくれるのは、約半数に激減します。

RPGのゲームで夜はモンスターの数が増加し、戦闘シーンが増えるのと似ています。

なので、インドで夜道を歩く時の心構えとして、あなたが普段犬好きだったとしても、この時ばかりは犬へのかわいさなんぞは100%捨ててください。
吠えて来た犬は、全て敵だと捉えてください。
そこがまず、インドの夜道を無事に通過する為の心構えになります!

かわいいという気持ちを捨て切れずにいると、夜の野良犬は、これをこちらの弱さと判断して、強気で攻撃を仕掛けて来ます。
あなたの身の安全を確保する上でも、夜の野良犬どもは、絶対に打ち勝つべき敵だと見なしてください。

2. 武器となり得る物を装備する。丸腰でインドの夜道を歩くな!

犬って牙持ってんですよ。
そいつらが待ち構える戦場に丸腰で挑もうなんて、本当に不利でしかありません。
対野良犬のインドの夜道には、こちらも武器となり得る物の装備が必要です!

私は、半分以上の水が入った1リットルのペットボトルの水を、飲みがてら武器として、夜道では常時片手に装備してました。
この装備が1つあるかないかで、自分の身を守れる安心感が全く変わりますし、野良犬どもへの威嚇効果も格段にアップします!

夜インドの道を歩く時は、いざとなったら振り回して攻撃できる物を、必ず1つ携帯してください!
野良犬はあっと言う間に現れて吠えて来るので、すぐに臨戦体制が取れる様に、利き手で装備しておくのが大事です!

3. いざ戦闘開始!一番始めに吠えて来た犬から目を逸らすな

夜道で吠えて威嚇して来る野良犬はまず、20メートル程先の所から既に、歩いて来るこちらに向かって吠え始めています。
ターゲットとされている訳であり、戦闘開始の合図です。

その戦闘シーンで、まずこちらをターゲットとして一番始めに吠えて来た野良犬の目を睨み、絶対に目を逸らさないでください。
これは、相手が1匹の場合も、3匹など複数の場合も同じです。

なぜなら、威嚇して来た野良犬が複数の場合、それぞれの野良犬の思惑に、違いがあるからです。
それは言うなれば、日本のサラリーマンの縦社会における本音と建前と同じです。
仕事でまず、部長が「やるぞー!」と狼煙を上げました。
「部長がやるなら私もやります!」という部下もいれば、「ほんとはそんなやる気ないけど、やってる体だけ見せておこう」という部下もいます。
これと同じです。

例えば3匹の野良犬が、こちらに向かって吠えて来ました。
1番始めに吠えて来た犬が、本気で戦闘意欲の高い奴で、2番目に吠えて来た犬は、「おまえがやるならオレもやるよ!」と加勢して来た協調性の高い犬で、3番目に吠えて来た犬は、「ほんとは戦う気ないんだけど、やる気ある素ぶりだけ見せとこ」って考えでやってます。

なので、一見して3匹がこちらに臨戦体勢取っている様に見えたとしても、本気で戦おうとしているのは、始めにこちらに吠えて来た1匹なんです。
だから、こちらはあくまでその1匹をターゲットにして、相手の目を見据えます。

4. 1匹目に吠えて来た犬を絶対許さない姿勢の徹底が活路を開く

まだ距離がある状態で最初に吠えて来た犬の目を睨んだまま、まず、利き手で装備した武器を、大きく振り上げ、振り下ろす動作を2、3回します。
そして、空いている方の腕を、その犬に向かって真っすぐに伸ばし、銃の照準でも合わせるかのように指さします。
犬に向かってにじり寄りながら、利き手の武器を振り上げます。
距離を詰めたらその姿勢で、1匹目の犬めがけてダッシュし、本気で攻撃を加えようとする素ぶりを見せます。

大抵の犬は、こちらの犬を指差し、武器を振り上げてにじり寄って来る態度で既に恐怖を感じ、吠えながら目を逸らすようになります。
この、目を逸らすというのが、相手に負けたという態度なのです。
犬の戦いのシーンでは。

犬が目を逸らしたとしても、許してはなりません。
徹底して攻撃する姿勢を見せ、武器を振り上げて迫ってください。
犬が逃げるまで。
逃げたのを追いかけて、当たらなくてもいいので武器を振り下ろしてください。
そこまでやった方が後が楽になります。

なぜなら、一緒に吠えて来ていた他の2匹は、吠えながら1匹目の事の成り行きを見守っているからです。
次は我が身と身構えており、1匹目を例にこちらの強さを測り、自分がこれからどうなるか、シュミレーションしています。
だからこそ、1匹目に吠えて来た犬への攻撃体勢を徹底する必要があるのです。

1匹目に及び腰だと、次の犬も、こいつには勝てると判断して、いよいよ勝気にこちらに攻撃して来るので、1匹目の攻撃体勢に手を抜くと、後が危ない事になります。
1匹目の犬がこちらに恐れをなして逃げれば、他の犬もビビって来なくなります。
1匹目に吠えて来た犬を絶対に許さないという姿勢を見せる。
これが夜のvs野犬シーンで勝つ為の極意です。

5. どうしても怖くて戦えない時は犬の縄張りを出るまで全力疾走

これは逆に危ないので、本当はおすすめできませんが、怖くて野良犬と対峙できない方の為の、苦肉の策です。

犬と戦えない方は、とにかく全力疾走で走り抜けてください。
犬は勝てると思って追って来るので本当に怖い事になります。
ですが、野良犬は元々、自分の縄張りを守る為に、縄張りに入って来た奴を警戒して吠えているので、犬の縄張りを抜けてしまえば追って来ません。

縄張りは犬を中心に全長50メートル位です。
戦いに熱くなった犬は縄張りを越えても来る場合がある事を考慮して、全長100メートルの距離を死にものぐるいで走り抜けてください。
犬の方が早いので、危ないですが、戦わず逃げの一手を選ぶなら、これしかありません。
無事を祈ります。

6. vs野良犬!こうして強くなった私の実戦談

私は元々犬が大好きです。
それに、インドの夜の野良犬が危ないっていうのを知りませんでした。

だから初めてインドの夜道で1人、野良犬4匹に囲まれた時には惨敗でした。
犬がけたたましく吠えながらこっちに走り寄って来て、私は「ギャー!」と恐怖の叫び声を上げたんですよね。
今思えば、ここからして相手の思うツボでした。
こいつは勝てると判断されたんでしょう。わらわらと犬4匹が私を取り囲み、至近距離から激しく吠え立て、中には噛もうとして来る犬もいて、本当に怖かったです。

私は叫びながらどうにか蹴りを入れようとして多少犬を後ずさりさせ、その間に道を進む、というのを繰り返して、どうにかそいつらの縄張りの域を出ました。

2回戦は、敵は1匹でした。
夜道で遠目から見て大人しい犬かなと思って近くまで歩いたら、急に吠えて来たんですよね。
この時に、私は逃げずにむしろ走って犬に向かってったんですよ。
そしたら逃げたんです。
これだと思いました。

しかしこうも夜の野良犬が危ないと、手ぶらでは危険と思い、1Lのペットボトルを持って、始めから臨戦体勢で夜道に臨むようになったんです。
普段はかわいい犬でも、夜に私に向かって来る犬には容赦しねぇ。
そう心に決めたんです。

それからはもう、夜に犬がこちらに吠えて来る度ガチバトルです。
相手がビビって逃げても、追いかけられるだけ追いかけます。
この人には歯向かえないと、徹底して教え込んでいます。

始めは野犬にボロ負けだった私も、心構えを変え、徹底的に潰すファイトで戦いに臨む事で、勝てるようになれました。
なので今の私にとっては、インドの夜道も安全です。
野良犬より強くなれたからです。

まとめ

「おまえを絶対潰してやる!」という殺意を込めたファイトは、人間を超えて犬にも伝わる。
武器を持って振り回し、野良犬を追いかけ、吠えて来る野良犬どもに勝ち続け、夜道の王者となる。
これが、インドの夜道で歩行者が安全を確保する、唯一の手段だ。

Pocket

-インド, ライフスタイル, , 日常の珍事, 海外で暮らす

執筆者:

関連記事

コタキナバルのナイトフードマーケット!地図の場所やおすすめ屋台【マレーシア】

こんにちは、トモカです。 私は2019年8月20日から9月12日までの約3週間、マレーシアのコタキナバルに滞在しました。 コタキナバルの街と言えば、海の近くにある大きなナイトフードマーケットが有名です …

人生初の路上占いの後、悩めるアラフォー既婚男性に開運アドバイスをお見舞いした

2018年8月31日のことだった・・。 私はついに、悲願の路上占い師デビューを果たした・・。 こんばんは、魂の冒険家トモカです。 今回は、その時起こった珍事についてお話しします。 Contents私の …

インド人男性のしつこいナンパ、その原因と実例。ロマンチストで空気読めないインド人

こんにちは、魂の冒険家トモカです。 インド人の男にも色んなタイプがいると思いますが、インド人男性のナンパは概してしつこいです。 それには理由があります。 日本人とインド人の、コミュニケーション文化の違 …

人生に冷めてるけど夢は叶えたい方は「仕方なく」夢を叶えて行こう

Hai, 魂の冒険家トモカです。 2017年7月から一年間、ミャンマーで日本語教師として働いて、2018年6月の終わりに帰国したんですけど・・。 結論から言えば、ミャンマーから帰ったら、夢だった占い師 …

【イポー観光】おすすめ洞窟&洞窟寺院ベスト5とおすすめできない洞窟【マレーシア】

こんにちは、トモカです。 私は2019年6月10日から7月20日の間の大半を、イポーに滞在しました。 イポーと言えば洞窟や洞窟寺院が有名で、天然洞窟を含め合計で30弱の洞窟や洞窟寺院がある様です。 そ …


魂の冒険家トモカです。

仕事は2010年から占い師をしています。

12歳から16年間は鬱を患いながら過ごし、28歳の時、自力で鬱を克服し、悩める人のお役に立ちたく占い師になりました。

2013年30歳の時、バックパッカーで世界一周し、2017年7月から一年間ミャンマーで日本語教師をして、現在はノマド占い師としてインドや東南アジアを放浪しています。

「あなたが幸せに生きたら、地上から不幸な人を一人、救ったことになるんだ」という思いで、日々活動しています!