地救人を生きよう

あなたが幸せに生きたら、地球上から不幸な人を一人、救ったことになるんだ。

占い関係 恋愛系

アラフォー女性と年下男子、体の関係はあるのに付き合ってはいない。彼の本当の気持ちは?

投稿日:12/11/2018 更新日:

Pocket

こんにちは、2010年から占い師をしている矢上ともかです。

最近占っててよく持ちかけられるご相談が、アラフォー〜アラフィフの女性からのこんなご相談。
「10〜15歳年下の彼が好きです。彼とは体の関係はありますが、まだお付き合いしてません。彼の気持ちを教えてください。」

一回り前後年下の彼と、体の関係は持ったものの、付き合ってはいない。
それで彼は私をどう思っているのか、教えてくださいというご相談です。

私がこういうご相談を何件も占ってて、結果が大きく二分されたんですよ。
いい場合と悪い場合があったんです。

それぞれどんな内容なのか、ありがちなケースを述べて行きますね。

悪い場合:歳行った無料の風俗嬢扱い。気づいてないのは本人だけ

悪い場合がこれ。
タダマン扱い。
性欲処理として扱われているのに本人が気づいてないパターン。

こういう事が起こる場合、女性側は大抵バツイチで、まともな旦那様と結婚して離婚していた場合です。
幸せだった時期は、旦那様から大切に扱われていたのでしょう。
なので本人は、体の関係イコール少なくとも愛情はあるはずと考えてしまっているんです。
ここが大きな間違い。

本当に男性も体の関係イコール愛情だけならば、世の中に風俗店はありません。
愛情がなくても体の関係は持てる。
それが男性です。
ここを女性が誤解してしまうと、今悩んでる彼との関係の本当の姿が見えなくなってしまうんですね。

体の関係イコール愛情だと勘違いしまっていると、冷たくされているのに、会おうとしてくれるし、セックスの行為があるから気持ちもあるはずと思い違いしてしまうんです。
男性によっては、SMの様な、男性側が支配的で女性側が従属的な肉体関係を築く事で、冷たい態度が当たり前だと女性に思わせ、自分の女性に対する気持ちの無さをうまくカムフラージュする人もいます。

自分の場合はどうなのか‥。
具体的に確認したい場合は、占い師に相談してみましょう。
彼の誕生日も伝えた方がベターです。
彼の本音が知りたい 電話占いヴェルニ

私もこういう扱われ方をされている女性の方を占っていると、とても心苦しい思いをします。
しかし、この幸薄い関係を見限って、本当の幸せに向かって行って欲しいからこそ、お客様には本当の事をお伝えしています。

良い場合:あなたに独自の魅力と癒しを感じて彼はあなたに恋している

良い場合は、あなたの存在を必要としていたり、ほんとにあなたに恋しているパターンです。
体だけではなく、ちゃんと心も、あなたという存在に惹かれているパターンですね。

ではなぜ、あなたを思ってくれているはずなのに、お付き合いに至らないのか。
その理由はざっくり分けて2つあります。

付き合わない理由1.いずれ巣立って行く場所だと思われてる

1つ目のケースは、彼が仕事でまだキャリアも浅く自信もなくて疲れており、彼女もいないのに、あなたと付き合ってくれない場合です。

この場合彼は、いずれ自分ももっと社会的に立派になったら、自分がしっかり守ってあげられる彼女を作って幸せになろうと思っています。
あなたという存在は、まだ仕事も一人前にできない、自信のないダメな自分も受け入れてくれる、一時の宿り木の様な存在です。

あなたの事を、自分が男らしさを発揮すべき相手だとは、捉えてないんですね。
いずれ自分が羽ばたいて行くその日まで、やさしく癒して欲しいというのが彼の本音なんです。

一時的にあなたのやさしさを利用してると言ってしまえばそれまでだけど、彼は彼で、今はあなたの存在を必要としている状況なんです。
いずれ彼があなたから卒業して行く日には、「幸せになってね」と言える様に、あなたも自分の器を育みましょう。

付き合わない理由2.好きだけど秘密厳守の関係だから付き合えない

2つ目のケースは、彼が既婚者で、奥さんには絶対秘密にする為に、あなたの事が好きだけど、あなたと付き合えずにいるパターン。

こんな彼の場合は、連絡も思うように取れないし、なかなか会えなくて、「私の事、本当はどう思ってるの!?」って疑問に思うけど、いざ二人きりで会うと、彼がとてもやさしくて、大事にしてくれてるのが実感できるのです。

そんな彼は、奥さんとの関係で求めても得られなかったものをあなたに見い出して、あなたと会っている間は、「こんな人が自分の奥さんだったらな」なんて、ひとときの夢に浸っているのです。

あなたに恋しているし、この関係を続けたい。
だけど、秘密にしないといけなくて、連絡もいつもできるわけじゃないから、付き合ったりできない。
そんな気持ちでいます。

今のところ体だけの年下彼の気持ちの見分け方

年下の彼と、体の関係はあるのに、お付き合いに至らない‥。
それにも、彼の気持ちによって、良い場合と悪い場合があると見て来ました。

では自分の場合は、一体どちらなのか‥。
見分ける方法があります。

彼の行動が以下の4項目に該当する点が多いほど、上記の悪い場合であり、彼から思われていない確率が上がります。

・彼が自分のプライベートを教えない。
・SNSで繋がろうとしない。
・彼が自分の気持ちを言葉で言わないし、態度でも表現しない。
・体の関係はあるのに彼が冷たい。

何より分かりやすく、判別しやすいのは、一緒にいる時の彼の態度。
やさしくて温かくて、私の事を大事にしてくれてるという実感があるのならば、彼から思われてる証拠です。
連絡くれて会いたがるくせに、やる事はやるけど素っ気なく冷たいという場合は、彼から思われてない可能性が高いです。

あなたの場合はどちらでしょうか。
一人で悩むより、彼の気持ちを見抜くプロに、相談してみましょう。
彼の本音が知りたい 電話占いヴェルニ

冷静に考えて欲しい質問:彼はあなたにこれ以上何を求めればいいのか?

体の関係まであるのだから、きっと付き合えるはず、と考える女性と、体の関係まで持てたんだから、これ以上この人に何も求めるものない、だから別に付き合う必要もないな、と考える男性。

この一文だけでも、女性と男性の考え方の違い、分かりますよね。

彼と付き合えるか、可能性を知る為に、考えてほしい質問があります。

体以上に、彼があなたに何か求めるもの、ありますか?

この質問に対する自分の答えが明確ならば、それを武器に彼とのお付き合いに持ち込めるかもしれません。
あなたが出したその答えを、彼も求めていればですが。

答えが出ないのならば、彼も今以上の関係を、あなたに求める必要がないという事です。

男性は、女性に、何か求めるものがあるからこそ、お付き合いを望むんです。
これ以上その女性に望むものがない場合は、付き合う必要性も感じないんですね。

今のご自身と彼の関係ではどうでしょうか。
冷静に振り返ってみてください。

まとめ

アラフォー女性と一回り前後年下男子、体の関係はあるけど付き合ってはいない場合、大きく分けて、単なる性欲処理扱いの場合と、ほんとに思われてる場合とがある。

一緒にいる時の彼の態度が、一番分かりやすい。
一緒にいるのに、何だか素っ気ない、冷たい、他の事考えてるみたい、という場合は、タダマン扱いの可能性大。
一緒にいる間は彼がやさしくて、すごく思ってくれてるのを感じられる場合は、彼をあなたを思ってくれてる。

体以上に、彼は私に何か求めるものあるのだろうか?
この質問に答えが出るかどうか、また、その出した答えの内容を彼も求めているかどうか。
それによって、今後付き合える可能性が読める。

Pocket

-占い関係, 恋愛系

執筆者:

関連記事

童貞の2つの共通点:ぽっちゃり体型でたるんだ体、女性に対しては受け身で積極的なS女がタイプ

こんにちはトモカです。 私は全国約30名の童貞にアンケート調査を実施し、童貞の共通点を見い出しました。 その共通点から、一体何があなたを童貞にし続けているのか、その答えが見えて来ました。 今回はその童 …

親切なミャンマー人はナンパも親切から入る!私が経験したミャンマー人のナンパ3つの事例

こんにちは、魂の冒険家トモカです。 私は2019年1月12日から2月11日までの約1ヵ月間、ミャンマーの主にヤンゴンに滞在しました。 その間に5回位ナンパされたのですが、ミャンマー人のナンパとはどんな …

インド人男性のしつこいナンパ、その原因と実例。ロマンチストで空気読めないインド人

こんにちは、魂の冒険家トモカです。 インド人の男にも色んなタイプがいると思いますが、インド人男性のナンパは概してしつこいです。 それには理由があります。 日本人とインド人の、コミュニケーション文化の違 …

アラフォー(36歳)でも私がナンパされるのはなぜか!?ナンパされるコツ3つを伝授!

36歳でナンパされるとか、ありえなくね!? 全く以て同感です。 私もそう思います。 36歳をナンパする奴すげえw って、ナンパされた後に、いつもびっくりしていますよ。 その激モテ魂の冒険家トモカでーす …

路上詩人に話しかけて仲間にし、路上占いをしたらお客さんも仲間に!?

こんにちは、魂の冒険家トモカです。 や~、やってみたら、路上占いにハマりましたね。 いいですよ、路上で何かするの。 今回はそんな路上駆け出しストーリーです。 2018年9月1日㈯。 前日、人生初めての …


魂の冒険家トモカです。

仕事は2010年から占い師をしています。

12歳から16年間は鬱を患いながら過ごし、28歳の時、自力で鬱を克服し、悩める人のお役に立ちたく占い師になりました。

2013年30歳の時、バックパッカーで世界一周し、2017年7月から一年間ミャンマーで日本語教師をして、現在はノマド占い師としてインドや東南アジアを放浪しています。

「あなたが幸せに生きたら、地上から不幸な人を一人、救ったことになるんだ」という思いで、日々活動しています!