タイのおいしいミネラルウォーター飲み比べランキング!味コスパ含め1位はチャンのミネラルウォーター

タイ
Pocket

こんにちはトモカです。

私は普段からめっちゃ水が好きで、いつも水ばかり飲んでるんですけど、タイへ行くと、コンビニに並んでるのは、日本とは全然違うミネラルウォーターばかりなんですよ。
しかも日本のコンビニより種類が多い。
一体どれがおいしいんだと、いう訳で今回、タイのコンビニで売ってる10種類のミネラルウォーターを飲み比べてみました!

ちなみに私は日本のコンビニではいつもボルビック、市販でない物も含めて日本で一番飲んでおいしかったのは「からだに温泉水」だと感じるタイプです。
この感覚の私が、タイで飲んでおいしいと感じた順位です。

ランキングは、味が拮抗する場合は、値段や量などのコスパを考えてランク付けしました。
今回は主に1.5Lのサイズのミネラルウォーターで調査しましたが、500mlのペットボトルのサイズも、平均8バーツ(約27円)でタイのコンビニに売ってます。
尚、価格の円換算は、2019年1月2日現在のものです。
ではどうぞ!

タイのおいしいミネラルウォーターベスト3!1位はチャンのミネラルウォーター

飲んでおいしいと感じた部類の、タイのミネラルウォーターベスト3がこちら。

ベスト1位、チャンのミネラルウォーター

一番おいしいと感じた上、コスパの良いタイのミネラルウォーターがこちら!
チャンのミネラルウォーターです!

チャンって元々は、タイのビールのメーカーじゃないですか。
そこが作ってるミネラルウォーターかって、飲む前は期待してなかったんですが、飲んでみたら意外においしかったです!
お値段も、1.5Lで14バーツ(約47円)と、最安値の部類です!

タイ来たらもう、この水飲んどけばOKだなって結論が出ました!

ベスト2位、セブンイレブンセレクトのナチュラルミネラルウォーター

第2位はこちら、セブンイレブンから出ているセブンイレブンセレクト・ナチュラルミネラルウォーターです。
セブンイレブンから出ているミネラルウォーターは2種類あるのですが、フタが黒い方です。

こちらも飲みやすくておいしいのですが、14バーツ(約47円)で1Lしか入っていないので、コスパの面を鑑み2位にしました。

ベスト3位、セブンイレブンセレクトの1.5Lのミネラルウォーター

別にセブンイレブンの回し者ではないんですが、第3位も、セブンイレブンセレクト、こちらは2位の物より安いです。
1.5Lで13バーツ(約43円)と、一番安いタイのミネラルウォーターの中ではナンバー1です。

タイのまずいミネラルウォーター、ワースト3

さあ、タイのおいしい水ベスト3の次は、まずい水ワースト3の発表です。

ワースト1、最安値でタイ語で青くて丸いマークのコレ!

タイのコンビニで売ってるミネラルウォーター、ワースト1はこれ!
タイ語で何て読むのかわかりません。
最安値の13バーツ(約43円)だし、爽やかな青の円形ラベルにうっかり買ってしまう方も多いこれ。

おいしくありません。
飲みづらいです。
軽く喉が乾いた時にこれが手元にあっても、飲む気になれません。
ぶっちぎりのワースト1です。

ワースト2、ネスレのピュアライフ・ミネラルウォーター

意外や意外、ワースト2は、有名メーカーネスレのピュアライフミネラルウォーターです。

コンビニでどの水がいいか分からない時に、パッと見で選びがちのネスレの文字。
1.5Lで最安値の13バーツ(約43円)なのも、選んでしまう理由です。

飲んでみて、おいしくないなと思いながらも、他の水いいか分からないし、大手のネスレだしって思って、滞在中リピートで飲んでしまいがちなこれ。
そう、全くもって、おいしくない部類だったのでした。

ワースト3、タイのビールメーカーシンハのドリンキングウォーター

タイの有名ビールメーカー、シンハから出ているドリンキングウォーター、1.5Lで14バーツ(約47円)。

これもあまりおいしくないです。
適度な飲みづらさでワースト3にランクイン。

高価格帯ミネラルウォーターの味は全て「普通」

13〜14バーツの低価格帯のミネラルウォーターにおいしいものとまずいものが極度に混在する中、こちらの17〜22バーツの高価格帯4種類は、一貫して全て、可も無く不可も無くの「普通」にランクイン!

この「普通」の中でも、1位から4位までをランク付けしました。

普通レベルの中の1位、シンハから出ているPurra

これもシンハビールというタイの有名なビール会社から出ているミネラルウォーターです。

まあまあおいしいのですが、19バーツ(約63円)と割高なので、コスパの面で「普通」にランクインです。
普通レベルの中では1位ですね。
同じシンハから出ている、まずい水ワースト3の白いラベルの水よりは、全然おいしいです。

普通レベルの中の2位、以前はもっとまずかったMinere

普通レベルの中での第2位は、Minere。
1.5Lで17バーツ(約57円)。

この水、10年近く前にタイで買って飲んだ時は、もっと海の水を薄めたような味がしてまずかったんですよ。
でもこの10年弱の間にマイナーチェンジしたのか、以前よりはおいしくなってました。
だけどあくまでド普通の域です。

普通レベルの中の3位、最も高額のMont Fleur

フランス語で「モンフル」って読むんですかね!?
よくわかりませんが、このMont Fleurが普通の中の第3位。

1.5Lで22バーツ(約74円)と、価格は最高額ですが、味は別に・・と言う感じです。

普通レベルの中の4位、オーラ(Aura)

名前こそオーラですが、味にオーラがありません。
1.5Lで19バーツ(約63円)です。

まとめ・関連記事

タイのコンビニに売ってるミネラルウォーターで、味コスパ共にナンバー1は、ゾウのマークのチャンのミネラルウォーター。

1.5Lペットボトルの、13バーツから14バーツの低価格帯は玉石混交で、おいしい水ベスト3とまずい水ワースト3のミックスで成り立っている。
高価格帯の17バーツから22バーツの水は、全部当たり障りのない「普通」!

Pocket

タイトルとURLをコピーしました