タイ

カオサン通りエリアのおすすめタイマッサージ・レストラン・お土産ショッピングスポット【タイのバンコク】

投稿日:01/10/2019 更新日:

Pocket

こんにちは、魂の冒険家トモカです。

私はここ10年の間に20回程タイに来ており、バンコクに滞在する時はいつも、カオサン通りのエリアに滞在しています。
直近では、2018年12月14日から2019年1月12日の約1ヶ月間滞在しました。

それで分かった、カオサン通りエリアの一押しタイマッサージ店と、おいしくて安いレストラン、お土産のショッピングするのに良い場所をご紹介します。

尚、タイバーツの円換算は、2019年1月9日現在のものになります。



カオサン通りエリアのおすすめベストタイマッサージ店「シュワースパ(SHEWA SPA)」

このタイマッサージ店は、私は10年近く前に見つけて、もう15回位行きましたが、セラピストがハズレた時がなくて、誰に当たっても上手で気持ちいいんです。

タイマッサージが1時間250バーツ(約850円)と、値段も他の安いマッサージ店と変わらず、いつ行っても間違いがないので、カオサン通りのエリアでタイマッサージに行く時は、私はいつもこの「シュワースパ」です。
1998年創業でトリップアドバイザーの評価も高い、老舗の優良店です。

営業時間は、9時〜24時。
場所は、カオサン通りより一本北にある道の、こちらです。

シュワースパおすすめ理由1、社員教育がしっかりしておりマッサージスキルが全員高い

↑写真は店内に掲示してある社員表です。
中央上が幹部クラス、中央下がタイマッサージセラピスト、左がビューティシャン(フェイシャルエステティシャン)、右上が美容師、右下が清掃員です。

シュワースパがおすすめな一番の理由は、社員教育がしっかりしていて、全員タイマッサージがうまい点です。
また、タイマッサージ担当はタイマッサージ、フェイシャル担当はフェイシャルと、各スタッフが自分のスキルを特化させているので、もしタイマッサージとフェイシャルの2つのコースを頼んでも、コース毎にそれぞれ別の上手なスタッフが担当して施術してくれます。



シュワースパおすすめ理由2、安い値段と豊富な施術メニュー

シュワースパがおすすめな二番目の理由は、基本のタイマッサージが1時間250バーツ(約850円)、フェイシャルが400バーツ(約1360円)と安く、またメニューが豊富で、全部で35種類もある点です。

中には3時間半〜4時間半のパッケージメニューもあります。

シュワースパおすすめ理由3、きれいな店内と施術着&施術台

タイの安いマッサージ店に入ったら、汚い店内に施術台、洗ったか分からない着古したパジャマの様な施術着を渡されて、当惑した事はありませんか。

シュワースパはそう言った点も心配いりません。
綺麗に掃除された店内で、きちんとアイロンがけされた施術着を渡され、更衣室で着替えます。

施術台や枕も清潔感があり、安心してタイマッサージを受けられます。

カオサン通り近くのおいしいおすすめレストラン3軒

カオサン通り近くの、お値段がお手頃でおいしいレストラン3軒をご紹介しますね。

ランチにおすすめ、安くておいしくドリンクも豊富な「ゲッコーバー」

このレストランは、私は10年前からカオサン通りに滞在した時は必ず来る、へピロテレストランです。

ここは特に、ランチにおすすめです!
理由はメニューが豊富で、タイ料理だけではなく、サンドイッチやパンケーキ、フルーツサラダなどのカフェメニューもあるのと、各種フルーツシェイクなどのドリンクの種類も豊富で、30バーツ(100円)位で飲む事ができるからです。
ちなみにビールも数種類置いてます。

営業時間は9時からディナータイムが終わる位まで。
フリーWi-Fiも有ります。

↑グリーンカレーはご飯付きで60バーツ(約200円)。
来た時はご飯が少ないかなと思ったんですが、グリーンカレーの具もたっぷりで、お腹いっぱいになれました。

↓ガパオライスは55バーツ(約185円)。
こちらもおいしいです。

場所はこちらです。

夜ご飯はここ、メニューが豊富でおいしい「マジックタイフード」

午後にオープンして、晩ご飯の時間にいつも、欧米人などの観光客でいっぱいのレストランが、こちらの「マジックタイフード」です。
40年以上やってる老舗らしいです。

夜ご飯向けのメニューが充実していて、70バーツ(240円)位あれば一食食べられます。
ビールなどのお酒や、250バーツ(850円)前後のシーフードメニューもあります。

↑トムヤム味のフライドライス(チャーハン)は70バーツ(約240円)。
中にエビやイカのシーフードがいっぱいで、あまり辛くなくておいしかったです。

別の日に、グリーンカレーのフライドライスも食べたんですが、そちらは辛かったです。
味はおいしいので、辛いの好きな方はぜひ。

↑ココナッツスープとライスも70バーツ(240円)。
ココナッツスープは、トムヤムクンから辛さを抜いて、酸味を増した様な味で、ご飯とは合いませんでしたが、おいしかったです。

場所はこちらです。
Wi-Fiはありません。

屋台より安い最安値!30バーツのレストラン

物価上昇が著しい昨今のバンコク。
カオサン通りエリアでも、レストランで食事をするとなると、80バーツ(約290円)位が普通です。
最安値クラスの屋台でも、45バーツ(約160円)位かかってしまいます。

↑そんな中で、屋台よりも安い、爆安のレストランを見つけました。
なんとこのレストランでは、一食30バーツ(約110円)から、様々なメニューを食べる事ができます。

時間は、ランチタイムから晩ご飯の時間までやっています。

↑ガパオライス、パッタイ、チャーハンなど、メニューの種類はこの倍くらいあります。

味は、おいしいとは言い切れません。
タイの庶民的な食事の普通レベルと言った所です。

なので、味はとりあえずいいから、とにかく安く食事を済ませられて、節約できればいいという時に、おすすめのレストランです。

場所はこの辺りです。

カオサン通り近くのおすすめお土産のショッピングスポット3ヵ所

カオサン通り近辺でお土産を買うならここがいいですよ。
ばらまき用のお菓子や日用品、タイの雑貨、タイのTシャツなどが買える場所を3ヵ所に分けてご紹介します。

ばらまき用のお菓子や石鹸などの日用品のお土産はスーパーで買おう

ばらまき用のお菓子や、石鹸やココナッツオイルのクリームなどの日用品は、スーパーで買うのが最安値でおすすめです。

↑ドライマンゴーが140グラム入りで68バーツ(約230円)。

↓タイの石鹸は、25バーツ(約85円)が最安値。
ハーバルボールは1つ95バーツ(約325円)でした。

↓ココナッツオイルのボディークリームやハンドクリームも売ってます。

スーパーの場所はこちら。
外観は地図より下の写真です。

お土産用タイの小物や雑貨を買うならこの小道がおすすめ

お土産にタイの小物や雑貨を買いたい時は、カオサン通りから伸びる、この路地がおすすめです。
小物や雑貨のお店が並んでいます。

お土産のタイのTシャツやパワーストーンのネックレスを買うならこの通りへ行こう

木々のある雰囲気の良い通りを、屋台の南国フルーツを食べながら、のんびりお買い物を楽しむのにいい通りがこちらです。

ここではタイのTシャツなどの洋服や、パワーストンのネックレス、タイの雑貨などが買えます。
この通り沿いに沢山出ている露天は、月曜日が休みになり、それ以外の営業日でも、夕暮れ時には閉店になるので、この通りで買い物するのは、月曜以外の日中がいいです。

買い物する時は値切って買いましょう。ちょっと安くしてくれます。

カオサン通りへ行くのは夜中だけでOKな理由とおすすめナイトクラブ

カオサン通り近くのお店を色々紹介して来ましたが、じゃあメインのカオサン通りには、いつ、何をしに行けばいいのかという事ですが、まず、昼間は行く必要がありません。
なぜなら昼間のカオサン通りはこの写真の通り、ガラーンとしてるだけだからです。

カオサン通りに行くといいのは、0時位の夜中です。
その時間、カオサン通りはこうなります。

カオサン通りのそれぞれのバーが競い合う様に爆音でクラブ系音楽を流し、沢山の観光客がそこで飲んだり踊ったりしています。
この夜中のクラブ状態を楽しむ場所ですね、カオサン通りは。

カオサン通りのおすすめナイトクラブは「ザ・クラブ(The Club)」

夜中のカオサン通り自体も、それぞれのバーがガンガン大ボリュームで音楽を流してクラブ状態ですが、カオサン通りのナイトクラブにも行ってみたいという方には、「ザ・クラブ(The Club)」がおすすめです。

↑写真左に写っている横長の楕円形の看板がある所が、ザ・クラブの場所です。
入場料は150バーツ(約510円)です。

中の様子はこんな感じで、EDMやヒップホップがよく流れます。

客層は、「普段クラブとかあんま行かないけど折角だから来てみたよ」と言った感じの各国の観光客が6割位と、地元のタイ人の若者が4割位です。

聞いた事のある洋楽のクラブミックスがよくかかる、クラブ初心者でも遊びやすいクラブです。
カオサン通りに来た思い出に、一度行ってみるのもいいでしょう。

まとめ・関連記事

カオサン通りのエリアでタイマッサージ受けるなら「シュワースパ」。

ランチは「ゲッコーバー」で食べて、夜ご飯はレストラン「マジックタイフード」で。

ばらまき用のお土産はスーパーでまとめ買いし、夜中のカオサン通りのクラブ状態を楽しもう。

関連記事
Pocket

-タイ

執筆者:


  1. […] それが地球人を生きようさんのタイ・カオサン通りについてのブログです^^ […]

  2. […] それが地球人を生きようさんのタイ・カオサン通りについてのブログです^^ […]

  3. […] カオサン通り付近のおすすめタイマッサージ・屋台やレストラン・お土産ショッピングスポット【タイのバンコク】 […]

関連記事

【タイ】ホアヒンの安い物価の楽しみ方!安い屋台・シーフード・服や水着・タイマッサージ

こんにちは、魂の冒険家トモカです。 私は2019年2月24日から3月9日までの2週間、タイのホアヒンに滞在しました。 ホアヒンは、バンコクから電車で南西に約5時間の、海辺の街です。 ホアヒンは、探すと …

ランカウイ島のクアからリペ島へフェリーで行く行き方と戻り方

こんにちは、トモカです。 私は2019年5月23日から27日までの間、マレーシアのランカウイ島のクアからタイのリペ島へ行き、そして戻って来ました。 今回は、ランカウイ島からリペ島までのフェリーの概要を …

【タイ】ホアヒンはカフェ巡りが楽しい!行ってよかったカフェベスト3

こんにちは、カフェ巡りが趣味のトモカです。 私は2019年2月24日から3月9日までの2週間、タイのホアヒンに滞在しました。 ホアヒンて実は、カフェが多くて、カフェ巡り好きには楽しいエリアなんです! …

ホアヒンの3つのナイトマーケットを画像付きで紹介【タイ】

こんにちは、トモカです。 私は2019年2月24日から3月9日までの2週間、タイのホアヒンに滞在しました。 ホアヒンはナイトマーケットが有名ですが、合計で3つあります。 それを今回は、1ヶ所ずつ豊富な …

ホアヒンのビーチで海水浴!乗馬もできるビーチの透明度はそこそこ綺麗【タイ】

こんにちは、トモカです。 私は、2019年2月24日から3月9日までの2週間、タイのホアヒンに滞在しました。 ホアヒンと言ったらまずビーチですが、結論を言えば、透明度はそこまでじゃないけど、ゴミがほと …

こんにちは、トモカ(矢上ともか)です。
仕事は都内の法律事務所勤務を経て、2010年から占い師をしています。

12歳から16年間は鬱を患いながら過ごし、28歳の時、自力で鬱を克服し、悩める人のお役に立ちたく占い師になりました。

2013年30歳の時、バックパッカーで世界一周し、2017年7月から一年間ミャンマーで日本語教師をして、現在はデジタルノマド占い師としてインドや東南アジアを放浪しています。

「あなたが幸せに生きたら、地上から不幸な人を一人、救ったことになるんだ」という思いで、日々活動しています。