タイ

【タイ】ホアヒンの安い物価の楽しみ方!安い屋台・シーフード・服や水着・タイマッサージ

投稿日:03/09/2019 更新日:

Pocket

こんにちは、魂の冒険家トモカです。

私は2019年2月24日から3月9日までの2週間、タイのホアヒンに滞在しました。
ホアヒンは、バンコクから電車で南西に約5時間の、海辺の街です。

ホアヒンは、探すとバンコクよりも安い屋台やお店が何軒もありました。
ホアヒンで最安値を追求される方は、この記事が参考になるかと思います。

尚、タイバーツの円換算は、2019年3月7日現在のものです。
それではどうぞ!

ホアヒンの爆安屋台!一食20バーツから

ホアヒンの物価でびっくりだったのは、一食20バーツ(約70円)からの爆安屋台です。
バンコクの屋台が最安値でも40バーツからなのを鑑みると、半額ですw

爆安屋台の場所やメニューなどを、以下にまとめます。

一食20バーツのヌードルの屋台がホアヒンナイトマーケットの近くに!

ホアヒンナイトマーケットの近くに、晩ご飯の時間に出る、一食20バーツ(約70円)のヌードルの屋台がありました。

20バーツか・・と、そんなに期待しないで食べたんですが、予想を超えるうまさでした!
ここまたリピしたいです!
ちなみにこの屋台は昼間は出てません。晩ご飯の時間だけの様です。

場所はこの辺りの、道路沿いに出ています。

ローカルな何気ない場所に一食20〜30バーツの屋台が!

こちらは朝ご飯の時間から夕方までの間に出る屋台です。

ホアヒンの何気ない路地の一角に、20〜30バーツの爆安屋台が3、4軒並ぶ所がありました。

間を取って、25バーツ(約88円)の屋台で食べてみました。

豚の内臓の具と、短い太麺のヌードルでした。
甘じょっぱいスープの味が日本人好みでもあり、そこそこおいしかったです。
次は同じ場所にある、別の屋台でも食べてみたいです。

場所はこの辺りです。

ホアヒンナイトマーケット終了後の深夜に出る30バーツの屋台

今度は深夜の時間帯です。
夜中の0時位からでしょうか。
ホアヒンナイトマーケットが終了した後の、マーケット中央の十字路辺りに、30バーツ(約105円)の屋台が2、3軒出ます。
ナイトマーケットの店の仕事を終えたタイ人達が、ご飯を食べている様でした。

色んな料理から一つ選べる屋台にしました。

豚肉のグリーンカレーを食べてみました。

まあまあおいしかったです。

この屋台が出てたのは、ここでした。

シーフードを10バーツからの最安値で食べる

折角海沿いの街ホアヒンに来たのだから、シーフードを楽しみたいです。
しかし豪勢に何百バーツも払うつもりはない・・最安値でシーフードを楽しむにはどこへ行けばいいのか。
そんな方には以下の記事が役に立ちます。

エビや貝、白身魚が10バーツから食べられるホアヒンナイトマーケットの串焼き屋台

ホアヒンナイトマーケットで、エビや貝、白身魚が10バーツ(約35円)から、イカが20バーツ(約70円)から、楽しむ事ができます。

↑ホアヒンナイトマーケットの中央の十字路の近くに、こういう串焼きの屋台が出ています。
食べたい串を選んで、焼いてくれるんです。

↑イカだけ一本20バーツ(約70円)、あとはエビなんかも一本10バーツ(約35円)です。

こういう串焼きの屋台は、ホアヒンナイトマーケットに3軒位あります。
私はその中の1軒で食べてみました。

この屋台は、エビはありませんでしたが、白身魚や貝、鶏肉、野菜など、色々な串焼きを選べました。

↑貝と白身魚も一本10バーツ(約35円)。

↑やはりイカだけ一本20バーツ(約70円)です。

焼いてもらいました。
辛くするかしないか選べました。私は辛い方にしました。

↑下からイカ、白身魚、貝、エノキタケ、鶏のササミ。合計60バーツ(約210円)。

食べてると口の中がどんどん辛くなりました・・笑。でも味はおいしかったです。

この屋台の場所はこの辺りです。

↓この路地の右手にありました。
屋台の奥にテーブルとイスがあって、座って食べれたのがよかったです。

エビのおいしいお粥が40バーツで食べられるレストラン

ホアヒンナイトマーケットの近くに、エビのお粥が40バーツで食べられるレストランがありました。

↑メニューの左上がエビのお粥です。他のメニューも良心的な価格です。

やさしい塩味に生姜の風味が効いて、とてもおいしかったです!
このレストラン、また来たいです。

場所はこのサクラレストランの向かって右隣です。

ホアヒンナイトマーケットのレストランでシーフードのチャーハンが50バーツ

ホアヒンナイトマーケットのレストランでは、50バーツ(約175円)でエビやイカやカニのチャーハンが食べられます。
結論を言うと、味はそんなにですが、ただお手頃価格、という感じです。

↑ホアヒンナイトマーケットの中央の十字路にあるセブンイレブン前のレストランで、カニチャーハンを食べました。
味はまあまあです。

↓その近くにあるもう1軒別のレストランで、エビチャーハンを食べました。
こちらも50バーツ(約175円)です。

このレストランのチャーハン、私にとっては味が薄くて、魚醤をかけねばなりませんでした。。

↑見た目はおいしそうなのに、ちょっと残念な感じ。。

60バーツでエビやイカ料理のご飯が食べられるおいしい屋台

ホアヒンの街角に、60バーツ(約210円)でイカやエビのタイ料理のご飯が食べられる、おいしい屋台がありました!

まずはイカの方で頼んでみました!
出てきたのはこれ。

辛いけど、とってもおいしい!

また別の日に行って、今度はエビで頼んでみました!
すると、前回とは違って、チャーハンになって出て来ました!
料理人のおばちゃんの気まぐれでしょうか。。
私はタイ語ができないので仕方ありません笑。

でもおいしい!!
なので何も後悔ありませんw

この屋台の場所は、この辺りです。

↑この路地の右側に出ていました。

グランドナイトマーケットの安くておいしいレストラン

グランドナイトマーケットは、服だけでなく、食べ物も安いです!!

入口入って即、カットフルーツが20バーツ(約70円)で売られています。

また、右奥へ行った所にあるアイス屋さんも、これで20バーツ(約70円)!

そしてこのアイス屋さんの向かいにある、グランドマーケット右奥のこのレストラン。

↑グランドステーキという名前のレストランで、洋食のメニューもありますが、タイ料理のメニューもあって、それが安くておいしいんです!

↑大体60バーツ(約210円)前後。

60バーツのチリペーストのシーフードを頼んでみました。
名前は辛そうだけど、ちょっとピリ辛ぐらいで、そんなに辛くないです。

すごいおいしい。

別の日に、トムヤム味のシーフードフライドライス(チャーハン)、70バーツ(約245円)を食べました!

めっちゃおいしかったです!
ピリ辛が大丈夫な方は、ぜひ食べてみてください!

ホアヒンでビキニを100バーツで買うならこの2ヶ所!

ホアヒンでビキニを買おうとすると、平均価格は550バーツ(約1920円)です。
しかし、私はこの価格に納得する事なく、最安値に挑戦する為、街を彷徨いました。
そしてついに、ビキニ1着100バーツ(約350円)で買える場所を2ヶ所見つけましたので、ご紹介します。

グランドナイトマーケットの水着屋のセール品ビキニが100バーツ

グランドナイトマーケットの、正面から入ってやや右奥辺りに、下着と水着を売っているお店があります。

↑ただでさえ水着1着299バーツ(約1040円)です!
写真の下の方には、男性用の水着も置いてありますね。

↑この店の前に、セール品をまとめた箱が置いてありました!
ビキニ1着100バーツ(約350円)です!

グランドナイトマーケットの、場所はこちらです。
ホアヒンナイトマーケットから、歩いて15分位です。
毎週火曜日だけこのナイトマーケットは休みなので、そこだけお気をつけください。

ホアヒンショッピングモールでビキニ1着100バーツ

ホアヒンの大通り沿いに、ホアヒンショッピングモールがあります。

この二階にある水着売り場があります。
普通の水着は1着400バーツ(約1400円)です。

が、199バーツ(約700円)でセールやってました!

これでも安いのに、更にその近くにはワゴンセールが!

↑ビキニ1着100バーツ(約350円)!!

こんなビキニがありました。

↓私はこのビキニを買いました!

パットはありませんが、私は胸もないのでノープロブレム。
気に入ってよく着ています。

ホアヒンショッピングモールの場所はこちらです。

レディースの服を安く買うならグランドナイトマーケット

女性用の服を安く買いたいなら、断然グランドナイトマーケットがおすすめです!

グランドナイトマーケットには、レディース用の安い服屋が沢山あるんです!

新品の服は、なんと1着100バーツ(350円)から!

かわいい100バーツの服が沢山あります!!

グランドナイトマーケットの少し奥には、古着屋もありました。

↑古着の1着50バーツ(約175円)のコーナー。
つい熱くなってしまいます。

ここで私は、古着に紛れて新品タグ付きの、元値1995円のAZUL by moussyのキャミソールを見つけたので買いました。

グランドナイトマーケットの場所はこちらです。
火曜日は休みなのでお気をつけください。

安いタイマッサージの店がホアヒンナイトマーケットに

ホアヒンナイトマーケットのある通りに、安いタイマッサージの店が3軒位ありました。

1時間200バーツ(約700円)。
バンコクでも最安値クラスが1時間250バーツ(約875円)なのに、これは安いですね。

私はホアヒン滞在中、タイマッサージは受けなかったので、これらの店の腕前は分かりませんが、ただ安いですw

まとめ・関連記事

安い服、水着、レストランが1ヶ所に集まってるのは、グランドナイトマーケット(火曜日定休日)。
屋台では、ホアヒンナイトマーケット近辺の何気ない屋台の中に、安い所がある。
最安値のシーフードはホアヒンナイトマーケットの串焼き屋台で一本10バーツ(約35円)から。
タイマッサージの最安値の店は、1時間200バーツ(約700円)で、ホアヒンナイトマーケットの通りに3軒位ある。

関連記事
Pocket

-タイ

執筆者:

関連記事

【タイ】ホアヒンはカフェ巡りが楽しい!行ってよかったカフェベスト3

こんにちは、カフェ巡りが趣味のトモカです。 私は2019年2月24日から3月9日までの2週間、タイのホアヒンに滞在しました。 ホアヒンて実は、カフェが多くて、カフェ巡り好きには楽しいエリアなんです! …

タイのピピ島!安いオーシャンビューホテル&ビーチパーティー&シュノーケリングツアー

こんにちは、魂の冒険家トモカです。 2018年4月に、タイのピピ島へ行きました。 ピピ島はね~、程よくローカルなタイの離島感あって、のんびりした雰囲気で良かったですよ。 それに、アクティビティーも現地 …

ランカウイ島のクアからリペ島へフェリーで行く行き方と戻り方

こんにちは、トモカです。 私は2019年5月23日から27日までの間、マレーシアのランカウイ島のクアからタイのリペ島へ行き、そして戻って来ました。 今回は、ランカウイ島からリペ島までのフェリーの概要を …

パンガン島のフルムーンパーティーで夜遊び!ハードリンビーチの全クラブ動画付き遊び方【タイ】

こんにちは! クラバー歴13年、パーティー好きのトモカです。 私は2019年2月20日、パンガン島のフルムーンパーティーに、10年ぶりに参加しました! 会場は10年前とほとんど変わってませんでしたが、 …

バンコクから電車でチュンポンへ行きフェリーでタオ島に行く行き方【タイ】

こんにちは、東南アジアをよく旅してるトモカです。 私は2019年2月の11日から12日にかけて、バンコクから夜行列車でチュンポンへ行き、翌日の午前中にチュンポンからタオ島に移動しました。 どうやって移 …

こんにちは、トモカ(矢上ともか)です。
仕事は都内の法律事務所勤務を経て、2010年から占い師をしています。

2013年30歳の時、バックパッカーで世界一周し、2017年7月から一年間ミャンマーで日本語教師をして、現在はデジタルノマド占い師として東南アジアを放浪しています。

「あなたが幸せに生きたら、地上から不幸な人を一人、救ったことになるんだ」という思いで、日々活動しています。