地救人を生きよう

あなたが幸せに生きたら、地球上から不幸な人を一人、救ったことになるんだ。

タイ フェリー移動 東南アジア 電車移動

バンコクから電車でチュンポンへ行きフェリーでタオ島に行く行き方【タイ】

投稿日:05/12/2019 更新日:

Pocket

こんにちは、東南アジアをよく旅してるトモカです。

私は2019年2月の11日から12日にかけて、バンコクから夜行列車でチュンポンへ行き、翌日の午前中にチュンポンからタオ島に移動しました。

どうやって移動したか、いくらかかったか等、私が経験した具体例を、フアランポーン駅から説明しますね。

尚、タイバーツの円換算は、2019年5月7日時点のものになります。
それではどうぞ!

フアランポーン駅のフードコートやトイレの場所と切符の買い方

まずは、フアランポーン駅について説明します。

駅に入ると、待合席が沢山並んでいます。

それで右を見ると、トイレとフードコートの表示があります。
トイレは一回3バーツ(約10円)です。

こちらがフードコート。
一食50バーツ(約175円)位で食べられます。

待合席が並ぶ所に戻り、前へ進むと切符売り場があります。

受付の人に、行き先、人数、乗る時間、どんなシート希望かを話します。
私は「チュンポン、ワンパーソン、ナウ、チープ!」と伝えました笑。

それで、その時の時間帯で一番安い席のある電車を案内してくれました。
こちらがそのチケットです。

17時35分発、2時48分着、300バーツ(約1040円)。
実際到着したのは朝4時近くでしたけどね。。

チケット売り場の右にある大きなゲートが、駅のホームへの入り口です。

↑ちなみにこのゲートをくぐる手前の所を右へ行くと、そこにもトイレがあります。

ここがホームです。

駅員さんが歩いてるので、チケットを見せて、何番線のどの電車か確認すると安心です。

チュンポン行き300バーツの車両の座席は、こんな感じでした。

早朝のチュンポン駅でタオ島行きのフェリーチケットを買う

夜行電車は、2時48分到着予定が約一時間遅れて、4時前にチュンポン駅に到着しました。
フアランポーン駅から約10時間かかりました。

電車を降りると、商魂逞しいタイ人のおばちゃんが、タオ島へのフェリーのチケットを売ろうと話しかけて来ました。
ロンプラヤのフェリーで、駅から船着き場までのバス込みで700バーツ(約2440円)との事。

もっと安い船ないの、と尋ねると、ありました。
ソンセーム(Songserm)のフェリーが、やはり船着き場までのバス代込みで500バーツ(1740円)。

ロンプラヤもソンセームも、朝の7時に駅に船着き場行きのバスが到着します。
ただ違いは、ソンセームのフェリーの方がスピードが遅く、タオ島到着がロンプラヤよりも1時間遅いのだとの事でした。

その1時間の差に200バーツかけるほど急いでなかったので、私はソンセームに決めました。

↑500バーツのソンセームのチケット。

駅から出ると、左側にロンプラヤのオフィスがありました。

オフィスの左側には、ロンプラヤのフェリーの時刻表がありました。
チケットの値段も載っています。

オフィスの正面にはベンチがあり、そこでバスが来るのを待ちました。

チュンポン駅からバスで船着き場へ行き、フェリーに乗ってタオ島へ

※私がチュンポン駅からバスに乗ったのは7時でフェリーに乗ったのは9時でしたが、2019年5月時点の情報では、バスはチュンポン駅を6時に出発し、フェリーは8時出発だそうです。お気をつけください

朝6時半にチュンポン駅前に、ロンプラヤ用のバスとソンセーム用のバスが、それぞれ到着しました。
チケットを見せて、ソンセーム用のバスに乗り込みました。

バスは7時にチュンポン駅を出発し、8時に船着き場に到着しました。
この船着き場で、フェリーが来るまで1時間近く待って、9時にフェリーに乗り、12時前にタオ島に着きました。

ソンセームのフェリー。

フェリー内部。

見えて来たタオ島⭐︎

まとめ・関連記事

フアランポーン駅からチュンポン駅までは、電車で約10時間。
チュンポン駅に朝6時半に、船着き場行きのバスが来るので、それまでにチュンポン駅に到着するといいです。

チュンポン駅からタオ島行きのロンプラヤのフェリーチケットは700バーツ(約2440円)、ソンセームだと500バーツ(1740円)。両方とも船着き場までのバス代込みです。
チケット売りのタイ人のおばちゃんが、外国人旅行者と見るなり売ろうと話しかけて来ます。

船着き場行きのバスは、朝6時にチュンポン駅を出て、7時に船着き場に着きます。
ソンセームのフェリーは8時に出発し、11時位にタオ島に着きます。

関連記事
Pocket

-タイ, フェリー移動, , 東南アジア, 電車移動

執筆者:


  1. […] バンコクから電車でチュンポンへ行きフェリーでタオ島に行く行き方【タイ】 […]

関連記事

【インドのゴア】アランボールビーチ観光!ベストシーズン・ビーチマーケット・ドラムサークル・ライブイベント

こんにちは、魂の冒険家トモカです。 2018年10月の終わりから12月半ばまで、南インドのゴアというエリアに滞在しています。 ゴアはここです。 11月いっぱいは、ゴア北部のアランボールという場所にいま …

【インドのゴア】アランボールのおすすめカフェ&レストランと人気のスイーツをご紹介!

こんにちは、魂の冒険家トモカです。 2018年11月は、インドのゴアの北部、アランボールで過ごしました。 今回は、これからアランボールに行かれる方に、おすすめのカフェやレストラン、アランボールで人気の …

ミャンマーの三大ビーチリゾート比較!ガパリビーチ・グエサウンビーチ・チャウンタービーチ

こんにちは~、魂の冒険家トモカです。 ミャンマーには、ビーチリゾートで有名な所が3つあります。 ガパリビーチとグエサウンビーチ、チャウンタービーチです。 これら3つのビーチリゾートを、ヤンゴンからの行 …

私が見たインド人の嫌な性格3つ。何でも借りたがる・金銭トラブルでは絶対譲らない・人を使って金儲け

こんにちは、魂の冒険家トモカです! 私は2018年10月終わりに初めてインドに来て、45日間の長期滞在を試みています。 初めて接したインド人という人達との間で起こった諸々のトラブルや出来事を通じて、私 …

【タイ】ホアヒンの安い物価の楽しみ方!安い屋台・シーフード・安宿・服や水着・タイマッサージ

こんにちは、魂の冒険家トモカです。 私は2019年2月24日から3月9日までの2週間、タイのホアヒンに滞在しました。 ホアヒンは、バンコクから電車で南西に約5時間の、海辺の街です。 ホアヒンは、探すと …


魂の冒険家トモカです。

仕事は2010年から占い師をしています。

12歳から16年間は鬱を患いながら過ごし、28歳の時、自力で鬱を克服し、悩める人のお役に立ちたく占い師になりました。

2013年30歳の時、バックパッカーで世界一周し、2017年7月から一年間ミャンマーで日本語教師をして、現在はノマド占い師としてインドや東南アジアを放浪しています。

「あなたが幸せに生きたら、地上から不幸な人を一人、救ったことになるんだ」という思いで、日々活動しています!