地救人を生きよう

あなたが幸せに生きたら、地球上から不幸な人を一人、救ったことになるんだ。

タイ ライフスタイル 東南アジア 海外で暮らす

リペ島旅行!シュノーケリングできるおすすめビーチのポイント4ヶ所【タイ】

投稿日:06/03/2019 更新日:

Pocket

こんにちは、トモカです。

私は2019年5月23日から27日までの4日間、タイのリペ島に滞在しました。
そしてリペ島にある全部のビーチを回り、シュノーケリングするのにいいビーチとそのポイントを4ヶ所見つけましたのでご報告します。

今回はそのシュノーケルポイントの紹介がメインですが、他にも必要なリペ島のビーチ情報から説明し、最後にムダ足にならぬ様、特に行く必要のないビーチも記載しました。
皆様の楽しいリペ島旅行に、どうぞお役立てください。

リペ島のお魚事情やシュノーケリングする際の注意点

シュノーケリングにいいポイントをご紹介する前に、リペ島シュノーケリングにおける前提の知識として、知っておいて頂きたい点がありますので、それを先に述べます。

リペ島のシュノーケリングで見れる魚は地味目時々カラフル

まず知っておいて頂きたい現実は、リペ島のお魚が見れるシュノーケリングポイントでも、「わーカラフルなお魚がいっぱい!」という訳ではない、という事です。
リペ島のビーチでシュノーケリングして見れる魚は、白や黒ベースの地味目な色合いの魚が中心で、それに混じって、黄色と黒の縦縞の熱帯魚なんかがいるよね程度、なのです。
海の色がめちゃ綺麗なので、つい、海中には色とりどりのお魚が‥と期待してしまう所ですが、これが現実でした。

尚、海の透明度は、足がつかない2、3メートルの所でも、マスクやゴーグルをつけて海中を見ると、水底の砂のキメや質感まではっきり見えました。

ビンのかけらやウニに注意

リペ島の砂浜や海中に、時折ビンの破片が落ちているので、踏んでお怪我をなさらぬ様、ご注意ください。

また、海中の岩場やその近くには、時々ウニがいるので、岩場に足をつける時は、ウニがいないかどうか確認してからにしましょう。

リペ島の3大ビーチのサンライズビーチ・サンセットビーチ・パタヤビーチの紹介

リペ島と言うと、サンライズビーチとサンセットビーチとパタヤビーチが有名です。
その3大ビーチは実際どんな感じかというのをお見せします。

漁船の船着き場サンライズビーチ

サンライズビーチは、リペ島の東側に南北に伸びるビーチです。

グーグルマップ上でサンライズビーチと名前の出てるポイントに行ってみたら、漁船の船着き場でした。
ビーチ沿いにはリゾートホテルが並んでいます。

ただサンライズビーチの北の方と南の方は、泳ぐのにいい感じでした(後ほど、おすすめシュノーケリングポイント1と2で詳しくご紹介します)。

岩場のない砂浜のサンセットビーチ

サンセットビーチはこんな感じです。

正面から。

右側(東側)。

左側(西側)。

岩場がないので、お魚はほとんどいなそうです。
遠浅の砂浜のビーチという印象で、ビーチ沿いにお店などはほとんどありませんでした。

場所はここです。

サンセットビーチへの行き方は、下のマップの赤いポイントの位置に、写真の様な「SUNSET BEACH」という札と、小道があるので、そこを2分程進むと着きます。小道には蚊が沢山いるのでご注意ください。

フェリーが到着したビーチがパタヤビーチ

フェリーでリペ島へ来た時、ボートが到着したビーチが、パタヤビーチという名前です。
リペ島の南側の湾になったビーチで、フェリー乗り場とイミグレーションがあり、砂浜に沿ってリゾートホテルやレストランが並んでいます。

場所はこちら。

リペ島のおすすめシュノーケリングポイント4ヶ所

それではこれから、リペ島でシュノーケリングするのにいいポイント4ヶ所を紹介して行きます。

おすすめシュノーケリングポイント1.夕日も綺麗な一番北のマウンテンリゾート前の岩場

東のサンライズビーチから歩いて北へ行くと、マウンテンリゾートというホテルがあります。
このホテルのレストランのベランダからは、眺めのいい景色が見れます。

このマウンテンリゾートの、前の岩場でシュノーケリングできます。

また、この辺の砂浜からも、マウンテンリゾートのベランダからも、夕日が綺麗に見えるので、サンセットタイムにもおすすめのエリアです。

場所はこちらです。

おすすめシュノーケリングポイント2.サンライズビーチの南端の岩場

サンライズビーチの南端は、停泊しているボートも少なくなり、岩場もあって、シュノーケリングするのにいい場所です。

場所はこの辺りです。

おすすめシュノーケリングポイント3.泳ぎが苦手な人でも大丈夫なピタサスビーチ

サンセットビーチから西へ二つ目のビーチが、ピタサスビーチ(Pitiusas Beach)です。
このビーチは写真を見ても分かる通り、浅瀬が岩場になっているので、ここに座って、顔を水につけるだけでお魚が見れます。
なので、泳ぎの苦手な方やお魚を見せてあげたいお子様にもいいでしょう。

場所はこちらです。

このザ・クリフ・サンセットビーチリゾートというホテルのレストランを通って階段を下りると、ピタサスビーチに着きます。

おすすめシュノーケリングポイント4.パタヤビーチの西にあるサノンビーチ

パタヤビーチの西側と岩場を経て隣接するサノンビーチ(Sanom Beach)の、この写真に写っている海に向かって右(西)の岩場も、シュノーケリングするのにとてもいいポイントです。
私が見た時だと、ここが一番お魚がいた印象でした。

場所はこちらです。

道を歩いていて、この看板を左に曲がると着きます。

立ち入り禁止やきれいじゃないなど行く必要のないビーチ

限られた時間の中で、リペ島を満喫するに当たって、行ってもしょうがない所へ行って、時間を浪費したくないですよね。

ここでは、立ち入り禁止だったり、遠い割に行っても別にきれいじゃないといった、リペ島の、特に行かなくていいビーチを3ヶ所まとめました。

リペ島の西にある小さなビーチは特にきれいじゃないので行く必要なし

リペ島の西に、パタイガラービーチというビーチがあるので行ってみましたが、ウォーキングストリートから遠い上に、海に出る為に山道を10分位下りますし、そこまでした割には、海の浅瀬に小さな泡やゴミが浮いてたりと、あまりきれいじゃありませんでした。写真だときれいに見えますけどね。
なのでこの場所はわざわざ来る必要なしです。

地図だとここです。

ちなみにこの地図上の、西へと伸びている道を限界まで行くとどうなるのかと言うと、地図上で道がなくなっている辺りで、実際にはけもの道になります。

それで、このけもの道を更に西へ行くと、山の中になり、道が途中でなくなりました。
なので、リペ島の西端の辺りは行く必要なしです。

プライベートビーチの為一般人は立ち入り禁止のビーチ

サンセットビーチの西にあるビーチは、このアサラプライベートリゾートホテルの宿泊客専用のビーチになっており、一般人は立ち入り禁止となっています。

場所はここです。

海軍の軍用基地付近の為ほぼ立ち入り禁止のビーチ

地図で見ると、リペ島の南東の端に、パタイミラビーチというビーチがあります。

このビーチに行けるのかという事ですが、結論から言うと行けない事はないですが、絶対に行かない方がいいです。
このビーチのある辺りの、リペ島の南東の山のエリアが、実は海軍の基地になっているからです。

パタヤビーチの東の道からこのエリアに入ろうとすると、ライフルを構えた軍人が「ノー!」と言って、これ以上先には行けない様になっています。

↑この「NAVY」というのが海軍の意味でした。

(ここから先は危険ですので絶対にマネしないでください。)

私はサンライズビーチの南端から、泳いでパタイミラビーチへ行ってみました。
パタイミラビーチは地図の通り小さなビーチで、後ろはすぐ山になっており、浜にはゴミも打ち上げられていて、あまりきれいではありませんでした。
ビーチから山を登ると、山の頂上に海軍の小屋があり、そこから海軍基地の舗装された道を下ると、山の中腹にはヘリ用の丸い離着陸場があり、更に坂道を下ると、この海軍が見張ってる所に、坂道の上から出る様になっていました。

ビキニに裸足のまま、蚊を払いながら急な山の斜面をよじ登り、遭難したかと思ったら、有刺鉄線に囲まれた山の上の海軍の小屋に辿り着き、助かったかと思ったのも束の間、放し飼いの番犬に噛みつかれそうになったので、何度も言いますが絶対マネしないでください。

まとめ・関連記事

リペ島でシュノーケリングするのにおすすめのポイントは、サンライズビーチの北側のマウンテンリゾート前の岩場と、サンライズビーチの南端の岩場、ピタサスビーチ(Pitiusas Beach)とサノンビーチ(Sanom Beach)の4ヶ所。

関連記事
Pocket

-タイ, ライフスタイル, , 東南アジア, 海外で暮らす

執筆者:


  1. […] リペ島旅行!シュノーケリングできるおすすめビーチのポイント4ヶ所【タイ】 […]

関連記事

就活がしんどい&うんざりな君は宇宙の知恵を知り新しい選択をしよう

こんにちは、占い師の矢上ともかです。 就活がしんどい、違和感を感じる、うんざりする、やりたくないという就活生の皆さんへ、占い師業界でしか流通していない、宇宙の知恵をお伝えします。 現在の宇宙の時代がど …

占い師がおすすめする!ここに行けば占い師いらねえ!本物の霊能者預言者激選2選!!

さあ!! さあさあさあ!!!!! 先に謝ります! 占い師の私自身並びに世の占い師の皆様ごめんなさい! 廃業の時が来ました笑。 そんな廃業の危機を迎えております、魂の冒険家(職業占い師)トモカです。 C …

パンガン島のフルムーンパーティーで夜遊び!ハードリンビーチの全クラブ動画付き遊び方【タイ】

こんにちは! クラバー歴13年、パーティー好きのトモカです。 私は2019年2月20日、パンガン島のフルムーンパーティーに、10年ぶりに参加しました! 会場は10年前とほとんど変わってませんでしたが、 …

ホアヒンのシカダマーケットに電車で行こうとしたら間違えて特急列車に乗った話し

こんにちは、魂の冒険家トモカです。 私は2019年3月2日、タイのホアヒン駅から一駅隣のシカダマーケットに電車で行こうとしました。 しかし、間違えて特急電車に乗ってしまい、電車は隣駅には止まらず、遥か …

イポーからキャメロンハイランドへのバスでの行き方と戻り方【マレーシア】

こんにちは、トモカです。 私は2019年7月3日から8日までの6日間、キャメロンハイランドに滞在し、イポーから行って戻って来ました。 そこで今回は、イポーからキャメロンハイランドへ、バスで行って戻る行 …


魂の冒険家トモカです。

仕事は2010年から占い師をしています。

12歳から16年間は鬱を患いながら過ごし、28歳の時、自力で鬱を克服し、悩める人のお役に立ちたく占い師になりました。

2013年30歳の時、バックパッカーで世界一周し、2017年7月から一年間ミャンマーで日本語教師をして、現在はノマド占い師としてインドや東南アジアを放浪しています。

「あなたが幸せに生きたら、地上から不幸な人を一人、救ったことになるんだ」という思いで、日々活動しています!