地救人を生きよう

あなたが幸せに生きたら、地球上から不幸な人を一人、救ったことになるんだ。

インド ライフスタイル 海外で暮らす

【インド】ケララ州の山の町バガモンの絶景ポイントランキング

投稿日:

Pocket

こんにちは、トモカです。

私は2019年4月21日から1週間、インドのケララ州にある、バガモンという山の地域を旅しました。
今回は、バガモンってそもそもどこにあるのかという事から、ベストシーズンや、ざっくりですが行き方と、バガモンの山の絶景ポイントをランキング形式でご紹介します。

ケララ州にあるバガモンのベストシーズンは10月から3月

バガモンは、インドの南西のケララ州の東にある、小さな山の町です。
茶畑の景色で有名なムンナルより、ちょっと南西にある山のエリアと言うと分かり易いでしょうか。
地図で見るとここです。

バガモンへ行くベストシーズンは、10月から3月です。
4月もバガモンは、山で涼しめなので過ごし易くはありますが、そこへ至るまでの山以外のケララ州の気温が40度近くの酷暑になるので、4月は微妙です。
5月から9月の間は、ケララ州全体が雨季で、バガモンは山道が危なくなるので、おすすめできません。

バガモンへの行き方

私はテッカディーからエラッパラ(Elappara)という所までローカルバスで行き、エラッパラからジープの乗合バスで、バガモンまで行きました。
エラッパラからバガモンまで、ローカルバスもあるそうなのですが、本数が少ない様で、私が待っていた時は来ませんでした。
テッカディーからバガモンまでのバスの運賃は、トータルで100円ちょっとだったと思います。

帰りはバガモンのバス停から一本でコッタヤム(Kottayam)まで行けたので、コッタヤムからバガモンへのバスもあるんだと思いますが、私がコッタヤムのバスターミナルの案内員に訊いた時は、その案内人がバスの事をよく分かっておらず、ちゃんと答えてもらえませんでした。

バガモンからコッタヤムへ行くのに使ったバス停はこちらです。
朝7時台から1時間に1本位のペースでバスが来ているみたいでした。

ちなみにコッタヤムのローカルバスターミナルはここです。

バガモンの山の絶景ビューポイントランキング

バガモンには、山の絶景が見えるビューポイントが何ヶ所かあります。
その内、私が実際に行って来た6ヶ所を、眺めの良い順にランキングにしました。

バガモンの絶景第1位:バガモンの町の西側にあるカイタパタルビューポイント

バガモンには小さな町があります。
その町の西側の山に、カイタパタルビューポイント(Kaithapathal View Point)という絶景を一望できる小さな展望台があります。

場所はここです。
道路の舗装が途中からなくなりますが、道はあります。

また、この絶景を、ここまで歩かずとも、バガモンの町にあるバガランドというレストランのベランダから、楽しむ事もできます。

ただしこのバガランド、私はチャイを頼んだのですがおいしくなく、レビューを見ると食べ物の味もよくないみたいなので、何か最低限の物だけ頼んで、景色を楽しむ目的で行かれるといいです。

バガランドの場所はこちらです。

バガモンの絶景第2位:山の様な巨大な岩を登るタンガルパラ

バガモンの町の南方に、タンガルパラ(Thangalpara)という絶景ポイントがあります。
このポイントまで行くと、バカでかい山の様な岩があります。

この岩のすぐ南に道路が通っており、そこからでも絶景は見れますが、折角ここまで来たら岩も登りたい所です。
道路から見て右(東)の方から岩に登れます。
坂がなだらかで登りやすいです。

タンガルパラの場所はここです。
バガモンの町やその近辺の宿泊所から歩くと片道約2時間かかります。
ジープをチャーターして来ているインド人旅行者が多かったので、時間が取れない場合はジープを使うといいでしょう。

バガモンの絶景第3位:西の方にあるカリカドゥビューポイント

一本道の道路を西へと歩いて行くと、道路の側に、造りかけで造るのをやめたみたいな展望台があり、そこから山の絶景が見れます。
カリカドゥビューポイント(Karikadu View Point)という名前です。

ここはバス停にもなっているので、この道でローカルバスに乗って来る事もできるでしょう。
バガモンの町からだと徒歩1時間位の場所です。

場所はこちらです。

バガモンの絶景第4位:バガモンの町の東にあるバガモンヒルタウン

バガモンの町の東側へと入って行くと、丘の連なる景色を見る事ができます。
バガモンヒルタウン(Vagamon Hill Town)という場所です。
ここは高い場所へ行って山を見下ろす感じではありませんが、なだらかな丘の連なる牧歌的な景色を楽しめる場所です。

場所は、地図上のこのポイントをより東へと入って行くと、丘の景色が見れます。

バガモンの絶景第5位:山登りをするムルガンマラ

この6ヶ所の中で、一番山登りらしい事をしたなぁと思えるのがこのムルガンマラ(Murugan Mala)です。
絶景を楽しむというよりは、適度な山登りを楽しむ感じの場所です。

場所はここです。

↑ここが登山口です。
この道を進むと、山が右手と左手に2つあるのですが、右の方の山を登る事がポイントです。
左の山には道がなく、ロッククライミングでかなり危ないです。
右の山の頂上についたら、尾根づたいに左の山の頂上にも行けます。

バガモンの絶景第6位:キリスト教徒の巡礼地バガモンクリシュマラ教会

ここは景色を見に行く所というより、キリスト教徒の巡礼地の様で、インド人のクリスチャン達がゆるい坂を上って行きます。
この坂がひたすら続いて、長いです。

坂の一番奥に、バガモンクリシュマラ教会(Vagamon Kurishumala Church)という小さな教会があります。
時間があって暇だったら行くのもいいでしょう。

場所はこちらです。

↑この小さな売店の並んだ左奥が、登り口です。

バガモンで私が泊まった安宿「ゾステルバガモン」

バガモンを散策した間、私が泊まっていた安宿は、ゾステルバガモン(Zostel Vagamon)です。
この宿は、まだ新しい様で、部屋やシャワールーム等の設備も綺麗でした。

私は女性限定のドミトリーに泊まりましたが、一部屋にトイレ兼シャワールームが3つもありました。
お湯は出ますが、バケツに溜めて使う方式でした。

私が泊まった時は、一泊499ルピー(約780円)でした。
周囲は食事する場所に乏しいのですが、朝食や夕食をレセプションでオーダーできます。

この宿の悪かった点は、外の庭で、爆音をかけて夜中まで、スタッフ含めた人々がパーティーをしていた事ですね。
うるさくて眠れなかった日もありました。
バガモンは娯楽がないエリアなので、お酒が好きな方や、みんなと夜も盛り上がりたい方にはいいのかもしれません。

ゾステルバガモンの場所はこちらです。

まとめ

バガモンのベストシーズンは10月から3月。

バガモンの絶景ポイントランキング。
第1位:カイタパタルビューポイント(Kaithapathal View Point)
第2位:タンガルパラ(Thangalpara)
第3位:カリカドゥビューポイント(Karikadu View Point)
第4位:バガモンヒルタウン(Vagamon Hill Town)
第5位:ムルガンマラ(Murugan Mala)
第6位:バガモンクリシュマラ教会(Vagamon Kurishumala Church)

Pocket

-インド, ライフスタイル, , 海外で暮らす

執筆者:

関連記事

【半額】イポーで有名なレストラン老黄のチキンライスを安く食べる方法【マレーシア】

こんにちは、トモカです。 私は、2019年6月10日から7月20日の間の1ヵ月以上を、イポーに滞在しました。 そしてついに見つけてしまったのです。 イポーで一番人気の有名なチキンライスのレストラン老黄 …

東南アジアの仏教国の寺院でやってはいけない写真のポーズ集

こんにちは、魂の冒険家トモカです。 タイ、ラオス、ミャンマーなど、東南アジアには仏教国が多くあります。 これらの国を旅行したら、観光に寺院を訪れたりするでしょう。 そんな時に、気をつけたい事があります …

キャメロンハイランド観光のおすすめレストランとカフェ計7軒【マレーシア】

こんにちは、トモカです。 私は2019年7月3日から8日までの6日間、キャメロンハイランドに滞在しました。 今回は、キャメロンハイランドに来たからには行っておきたいレストラン2軒とカフェ5軒、合計7軒 …

【インドのゴア】サイケ好きの方はこの4つのクラブへ行けばゴアトランスコンプリート

こんにちは、魂の冒険家トモカです。 私は2018年10月の終わりから45日間、インドのゴアに滞在しました。 その結果、サイケ好きはこの4つのクラブへ行けばOKという結論が出ましたのでご紹介します。 4 …

マイソールのおすすめカフェ&スイーツとそのメニュー【インド】

こんにちは、トモカです。 私はインドのマイソールに、2019年5月から13日までの9日間、滞在しました。 マイソールは何気にカフェがいっぱいあって、カフェ巡りするのにいい所でした。 今回は、私が行った …


魂の冒険家トモカです。

仕事は2010年から占い師をしています。

12歳から16年間は鬱を患いながら過ごし、28歳の時、自力で鬱を克服し、悩める人のお役に立ちたく占い師になりました。

2013年30歳の時、バックパッカーで世界一周し、2017年7月から一年間ミャンマーで日本語教師をして、現在はノマド占い師としてインドや東南アジアを放浪しています。

「あなたが幸せに生きたら、地上から不幸な人を一人、救ったことになるんだ」という思いで、日々活動しています!