地救人を生きよう

あなたが幸せに生きたら、地球上から不幸な人を一人、救ったことになるんだ。

インド ライフスタイル 海外で暮らす

マイソールのおすすめ安宿とおすすめできない安宿【インド】

投稿日:06/18/2019 更新日:

Pocket

こんにちは、トモカです。

私はインドのマイソールに、2019年5月から13日までの9日間、滞在しました。
その間に、マイソールの安宿4ヶ所に行きました。

今回はその中で、最もおすすめの安宿と、そうでない所とを、私が経験したままに書きます。

尚マイソールの安宿の相場は、400ルピーから500ルピー(約620円から約780円、2019年6月17日時点)位です。
それではどうぞ。

マイソールの安宿で一番のおすすめはソンダー(Sonder)

マイソールの安宿でダントツほぼ文句なしに良かったのは、駅から徒歩15分位の所にあるソンダー(Sonder)でした。

シンプルなインド料理ですが、おいしい朝食付きなので嬉しかったです。

大体みんな、半野外のここで食べてました。

洗濯物を干すスペースも、屋上に十分ありました。

Wi-Fi環境も、ベッドの寝心地も普通に良かったです。

トイレ兼シャワールームも合計4ヶ所ありました。

スタッフが常駐してくれてて、ホステルの管理も行き届いているので、滞在していて安心感がありました。

場所はこちらです。

マイソールであまりおすすめできない安宿

ここでは、マイソールであまりおすすめできない安宿3ヶ所と、その理由を述べて行きます。

スタッフがテキトーすぎるザ・バンカーズ・アシュラム

最もひどかったのは、このザ・バンカーズ・アシュラム(The Bunkers Ashram)です。
私がチェックインした時は、バイトみたいな女の子が、客用のベッドを使っていました。
スタッフはその女性だけでした。

チェックイン手続きの際に、そのスタッフはお釣りの100ルピーを持っておらず、「後で渡す」と私に言って、その後忘れてました。
私が翌日「100ルピーは?」と訊くと、「何の事?」と言って来たので、説明したら思い出した様で、「もちろん渡すよ!」と言って来ました。

宿泊した夜は、8時頃にそのスタッフが、「後で戻って来るから、先に寝てて」と言って出たきり、翌日の午前中まで戻って来ませんでした。
夜中ずっと、宿にスタッフ不在の状態でした。
宿の戸締りをしないで出て行ったきりだったので、そこが不安でした。

また、マイソールで会った日本人女性は、事前にこの宿に電話して、夜10時に到着すると電話で伝えたのにも関わらず、到着してみたらスタッフがおらず、門に鍵がかかっていて入れず、諦めて、夜間に別のホステルへと移動したそうです。
本当に不安だった様で、激怒していました。

ここはやめておいた方がいいでしょう。

場所はここです。

レストランまで徒歩30分のハンモックホステルマイソール

ハンモックホステルというマイソールの南東にあるホステルにも泊まってみたのですが、近くには高いレストランが1ヶ所あるだけで、普通のローカルレストランは徒歩30分位かかりました。

またシャワーの出が悪すぎて、バケツに水を貯めて使わねばなりませんでした。
Wi-Fiもあまり良くなかったです。

場所はこちらです。

宿の前にトゥクトゥクが常駐しているザ・マンション1907

このザ・マンション1907(The Mansion 1907)は、宿の入口にトゥクトゥクが3台位停まっており、営業がしつこくて気分を害しました。
トゥクトゥクをよく使うから呼ばなくて済むのはラクだという方には、利便性を感じられる宿なのでしょう。

私はこの宿を3泊予約していたのですが、予定を変更したかったので、レセプションで最後の1日を削って2泊にしてほしいと頼みました。
普通のホステルは対応してくれるのですが、ここの女性スタッフは、おそらく画面上の変更の仕方が分からなかったのでしょう、ノーと言い張りました。
なので、宿泊自体をキャンセルしました。

泊まってみたら案外いい宿なのかもしれませんが、そこに至るまでの印象が悪かったです。

まとめ

マイソールの安宿はソンダー(Sonder)で決まり。

Pocket

-インド, ライフスタイル, , 海外で暮らす

執筆者:


  1. […] マイソールのおすすめ安宿とおすすめできない安宿【インド】 […]

関連記事

前世の記憶を持ってこの世に生まれて来ると超不便!ただの社会不適応になるから皆前世の記憶を忘れて来る

こんにちは、魂の冒険家トモカです。 私は生まれた時から前世の記憶があったのですが、これあると普通にこの世を生きるのに、めっちゃ支障が出るんですよ。 なぜかというのは自分の場合を例にこれから述べて行きま …

モルディブのローカルなスーパーの物価!水が約50円でコーラが約100円

こんにちは、トモカです。 私は2019年7月28日から8月3日までの1週間、モルディブに滞在しました。 マレと、ローカルアイランドのマーフシ島とディフューシ島に泊まったのですが、滞在中ローカルなスーパ …

バンコクから電車でチュンポンへ行きフェリーでタオ島に行く行き方【タイ】

こんにちは、東南アジアをよく旅してるトモカです。 私は2019年2月の11日から12日にかけて、バンコクから夜行列車でチュンポンへ行き、翌日の午前中にチュンポンからタオ島に移動しました。 どうやって移 …

インド人男性のしつこいナンパ、その原因と実例。ロマンチストで空気読めないインド人

こんにちは、魂の冒険家トモカです。 インド人の男にも色んなタイプがいると思いますが、インド人男性のナンパは概してしつこいです。 それには理由があります。 日本人とインド人の、コミュニケーション文化の違 …

【ミャンマー】ヤンゴンのおすすめナイトクラブ Best 3【動画付き】その他のクラブも紹介!

こんにちは! クラバー歴13年、ミャンマー滞在歴1年以上のトモカです! 今回はそんな私が、ミャンマーで踊りたい皆さんの為に、ヤンゴンのおすすめナイトクラブベスト3を発表致します! 動画付きでクラブのフ …


魂の冒険家トモカです。

仕事は2010年から占い師をしています。

12歳から16年間は鬱を患いながら過ごし、28歳の時、自力で鬱を克服し、悩める人のお役に立ちたく占い師になりました。

2013年30歳の時、バックパッカーで世界一周し、2017年7月から一年間ミャンマーで日本語教師をして、現在はノマド占い師としてインドや東南アジアを放浪しています。

「あなたが幸せに生きたら、地上から不幸な人を一人、救ったことになるんだ」という思いで、日々活動しています!