地救人を生きよう

あなたが幸せに生きたら、地球上から不幸な人を一人、救ったことになるんだ。

マレーシア ライフスタイル 東南アジア 海外で暮らす

マラッカにあるスーパーのテスコとイオンの商品を物色【マレーシア】

投稿日:07/23/2019 更新日:

Pocket

こんにちは、トモカです。

私は2019年7月20日から25日までの5日間、マレーシアのマラッカに滞在しました。

マラッカには、長距離バスターミナルの近くにテスコというスーパーがあるので、行ってみました。
どんな商品がいくらぐらいで売ってるのか、参考になれば幸いです。

マラッカのテスコの場所はこちらです。

隣にあったイオンも一応見てみましたが、テスコの方がずっと安かったです。

尚、マレーシアリンギットの円換算は、2019年7月23日時点のものになります。
ではどうぞ。

生活必需品がお買い得価格で買えるマラッカにあるスーパーのテスコ

テスコの入口には早速、イスラム教徒のマレーシア人女性が頭に身につけるほっかむりが、安く売られていました。

このほっかむり、標準的なのクオリティーの平均的な価格が25リンギット(約655円)なんですよ。
それが半額以下の10リンギット(約260円)で売っているだなんて‥。

これは期待できます!
なぜなら、現地人の生活必需品が安いという事は、他の品物も安いと予想できるからです。

それでは店内へゴー!

ちゃんと値引きされてるテスコの食料品

↑定価3.90リンギット(約100円)のインスタントラーメンが、3.40リンギット(約90円)に値下げされてます。
これおいしいんですよ!

(マレーシアには実際、1セント硬貨はなく、5セント硬貨からしかないので、単品で買った場合の価格で書いて行きますね。)

こんな風に、テスコの食料品売り場では、値下げされている物が色々あり、店側の安く売ろうという気合いも感じますし、客としては嬉しい限りです。

↑元値11.20リンギット(約295円)のシリアルも、9リンギット(約235円)に値引きされてます。
約60円のお買い得です。

↑インスタントコーヒーも、9リンギット(約235円)の物が7リンギット(約185円)に値下げされており、約50円のお買い得。

水も安かったです!

↑ 1.5Lの水、1.05リンギット(約30円)。

コーラ等のジュースは普通の値段でした。

テスコのスーパーの中にある、ベーカリーも安かったです。

↑一番上の棚にある食パンが、2.25リンギット(約60円)。
パンが割高のマレーシアのベーカリーで、この価格は安いです!

↑フランスパンも1本2リンギット(約55円)。

↑上にチーズのついた大きいパンも、2.40リンギット(約65円)。

普通のメーカーの食パンはと見ると、値引きされてませんでした。
このテスコのベーカリーでパンを買わせる作戦でしょう。

日用品も品数豊富でお買い得

では次に、日用品等を見て行きましょう。

シャンプーも、ちゃんと値引きされてました。

↑ パンテーンのシャンプーとコンディショナーがそれぞれ、定価15.90リンギット(約420円)が10リンギット(約265円)に。

↑ダブのシャンプーも、15.40リンギット(約405円)のが13.60リンギット(約360円)に。

歯磨き粉は値引きされてませんでした。

びっくりしたのはビーサンの価格。

↑一足2.05リンギット(約55円)。
安いですね!!

トラベルグッズやキャンプ用品もありました。

↑テントや寝袋も売ってました。

↑私はこの、スーツケース内を整理整頓できるトラベルポーチ大小6個入りを買いました。
21リンギット(約550円)でした。

ちなみにスーツケースも売ってました。

↑ 110リンギット(約2900円)。
安いですね!

フードコートは6リンギット(約160円)位で食べられる

お買い物客で賑わうテスコのフードコート。

チキンライスの店の価格を見てみました。

↑一番人気のチキンライスが、5.80リンギット(約150円)!

他の店もローカル価格でした。

私はフードコートの近くのパン屋さんで、エッグタルトを買って食べました。

↑ 1個2.30リンギット(約60円)。
出来立てでおいしかったです。

隣のイオンは安いの水だけ

テスコの隣には、我らがイオンがあります。

結論から言って、イオンで安かったのは、水だけでした。
水が安いと言っても、テスコの安い水と同じ価格なので、お買い得価格という面ではテスコに惨敗です。

ただ店内の造りは日本のイオンと同じで、日本に売ってる商品も多々あるので、マラッカで郷愁に浸りたい方にはいいかもしれません。

マラッカのイオンの場所はこちらです。

水しか安くないイオンの1階食料品&日用品売り場

↑会計の景色も日本と同じです。

↑これがイオン店内で唯一、トップバリューの力を見せてくれた、水です。
1リンギット(約26円)。
でも、テスコの水もほぼ同じ価格だったので、イオンで唯一安かった水も、テスコに勝ったとは言えません。

↑‥やる気あんのかぁぁあああ!!と、思わず店内でシャウトしそうになった、インスタントラーメンです。
商品に3.90リンギット(約100円)と書いてある商品を、わざわざ同じ価格で表示する事ほど、スーパーとして反省すべき点はないでしょう。

↑テスコで2リンギット(約50円)近く値引きしてくれてたダブのシャンプーも、イオンでは定価です。

てかイオン、売られてる商品、ほとんど定価でした。
値引きという概念を失ってしまったのでしょうか‥。

↑寿司、13.90リンギット(約365円)。
日本と同じ様な商品を売ってくれてるのはわかりました。

ちなみにフードコートは7リンギット(約185円)位で食べられます。

↑フードコートのメニュー表。

2階はメンズ&レディースの服とバッグと靴

2階は紳士、婦人服売り場でございます。

例えばこんな商品がありました。

↑「ヤバイ」リュックサック、59リンギット(約1550円)。

↑絶対日本人が作ったんじゃない、日本語になってない日本語入りのパーカー、39リンギット(約1025円)。

イオン3階子ども服コーナーにはゲーセンも

3階は子ども服売り場です。

ゲーセンもありました。

太鼓の達人もできます‥。

まとめ・関連記事

マラッカのテスコは安くて、イオンは高い。

関連記事
Pocket

-マレーシア, ライフスタイル, , 東南アジア, 海外で暮らす

執筆者:

関連記事

職歴に難アリな方でも大丈夫!経歴詐称しない職歴の見せ方を転職のプロがアドバイス!

こんにちは。 魂の冒険家、またの名を転職DJ、トモカです。 私は、平均してワンシーズンに一回転職するのを、ここ10年間やって来てまして。 しかも2、3個仕事掛け持ちしながら同時進行でグルグル次々職変え …

ミャンマー人の仕事観や働き方の特徴。15分の遅刻は遅刻じゃない

こんにちは、魂の冒険家トモカです! 2017年7月から一年間、ミャンマーで日本語教師として働きまして、色々見えて来たんですよ。 ミャンマー人というものが。 性格はいいんですけどね、一緒に働くとなると、 …

リペ島旅行!シュノーケリングできるおすすめビーチのポイント4ヶ所【タイ】

こんにちは、トモカです。 私は2019年5月23日から27日までの4日間、タイのリペ島に滞在しました。 そしてリペ島にある全部のビーチを回り、シュノーケリングするのにいいビーチとそのポイントを4ヶ所見 …

前世の記憶を持ってこの世に生まれて来ると超不便!ただの社会不適応になるから皆前世の記憶を忘れて来る

こんにちは、魂の冒険家トモカです。 私は生まれた時から前世の記憶があったのですが、これあると普通にこの世を生きるのに、めっちゃ支障が出るんですよ。 なぜかというのは自分の場合を例にこれから述べて行きま …

タイのおいしいミネラルウォーター飲み比べランキング!味コスパ含め1位はチャンのミネラルウォーター

こんにちはトモカです。 私は普段からめっちゃ水が好きで、いつも水ばかり飲んでるんですけど、タイへ行くと、コンビニに並んでるのは、日本とは全然違うミネラルウォーターばかりなんですよ。 しかも日本のコンビ …


魂の冒険家トモカです。

仕事は2010年から占い師をしています。

12歳から16年間は鬱を患いながら過ごし、28歳の時、自力で鬱を克服し、悩める人のお役に立ちたく占い師になりました。

2013年30歳の時、バックパッカーで世界一周し、2017年7月から一年間ミャンマーで日本語教師をして、現在はノマド占い師としてインドや東南アジアを放浪しています。

「あなたが幸せに生きたら、地上から不幸な人を一人、救ったことになるんだ」という思いで、日々活動しています!