【バリ島】コンビニのおすすめミネラルウォーター!ペットボトルの水の値段と味の種類比較【インドネシア】

インドネシア
Pocket

こんにちは、ミネラルウォーター大好きのトモカです。

そんな私がバリ島に、2019年9月半ばから1ヶ月間滞在しました。

そこで分かった、バリ島のコンビニに売ってるおいしいペットボトルの水ランキングを、発表したいと思います!
評価には、値段と味のコスパで比較します。

尚、インドネシアルピアの円換算は、2019年10月7日時点のものです。

これを読めばあなたも、バリ島滞在時のペットボトルの水には、迷わなくなるでしょう。
ではどうぞ!

バリ島のおすすめコンビニは赤・青・黄色!コンビニによって水の値段が違う

おすすめ水のランキングに入る前に、まず、バリ島のおすすめコンビニからご紹介します。

なぜなら、バリ島のコンビニは、日本と違って、コンビニによって物の値段が違うからです。
どうも、店長の裁量で、値段を盛って乗っけてもいいみたいなんですよね。

なので、売ってるのは同じ商品なのに、基本的に割高なコンビニと良心的な価格のコンビニがあります。
また、同系列のコンビニでも、店によって値段が若干前後します。

赤いKのマークのサークルKや、M字マークの緑のミニマートは、多くの商品が本来の価格より2千ルピア(約15円)前後、価格が上乗せされています。

そういったバリ島のコンビニ事情を踏まえた上で、おすすめの安いコンビニがこちらです。

↑この赤、青、黄色のコンビニが平均的に見て、一番安かったです。
このコンビニが近くにあったら、なるべくここで買いたいですね。

ただ、この系列のコンビニの難点は、深夜から早朝にかけて、店を閉じる店舗が多くある点です。

おすすめの水ランキングの価格も、このコンビニの価格を基準に評価して行きます。
それが上乗せされる前の、本来の価格だからです。

バリ島のおすすめ水ベスト3!ル・ミネラルとアクアとネスレ・ピュアライフ

では、バリ島のコンビニでミネラルウォーターを買うに当たっての、おすすめ水ベスト3を発表させて頂きます!

1位から順に、ル・ミネラル、アクア、ネスレ・ピュアライフです!

詳しくそれぞれの水の特徴を見て行きましょう。
1.5Lのペットボトルの水で比較します。

おすすめ水ベスト1、瑞々しさと潤い感がダントツのル・ミネラル(Le Minerale)

ぶっちぎりでおすすめ第1位なのが、このお水!
ル・ミネラル(Le Minerale)です。

この水の良い所は何と言っても、水の味の瑞々しさです。
飲んだ時の潤う感じがダントツです。

おいしいのに、値段も1本5200ルピア(約40円)と安く、コスパの面でも最高です。

また、ボトルも固めでしっかりしているのも、使いやすくていいです。

コンビニにこの水が置いてあったら、迷わずコレで間違いないです。

おすすめ水ベスト2、飲みやすくボトルも固くて持ちやすいアクア(AQUA)

バリ島おすすめの水、第2位は、アクア(AQUA)です。
お値段は1本6200ルピア(約47円)。

1位のル・ミネラルほどではありませんが、飲みやすくておいしいです。

また、ボトルが固く、1.5Lでも持ちやすいのが特徴です。
ウォーターサーバーがあったら、補充して問題なくまた使える丈夫さもいいです。

おすすめ水ベスト3、各国で売られている安定のネスレ・ピュアライフ(Nestle Pure Life)

おすすめ水、第3位は、東南アジア各国で売られている、安定のネスレ・ピュアライフ(Nestle Pure Life)です。
可もなく不可もなく、という感じで、すんなり飲める味です。

価格は1本5900ルピア(約45円)で、お値段もお手頃です。

ボトルの固さも程よく、持ち運びにも問題ありません。

他にこんなミネラルウォーターもありました。微妙な水3種

ここでは、ランキングに入らなかった、どこか微妙な水を3種類ご紹介します。

値段が高いだけのアクアライフ(AQUA LIFE)

通常のバリ島のミネラルウォーターの価格が5000ルピア(約38円)くらいなのに対し、このアクアライフ(AQUA LIFE)は、1.5倍以上の8500ルピア(約64円)します。
量も少ないので、約2倍の価格と言えます。

これにそれだけの価値があるのかと言えば、結論から言うとありません。

味は、高いだけあってまあまあ良いのですが、1位のル・ミネラルより劣ります。

それに、このミネラルウォーターの難点は、ペットボトルがフニャフニャで、持ち運びしづらいし、飲みづらい点です。

持つ所がついているけど水の重さに耐えられないチアーズ(Cheers)

一見便利そうに持つ所がついているチアーズ(Cheers)、買ってみた所、持ち運んでいる最中に、取っ手が水の重さに耐えられず、壊れました‥。
しかもこの取っ手が、水を飲む時、邪魔で飲みづらいです。

味は3位のネスレ・ピュアライフに劣るレベルです。
値段は1本5500ルピア(約42円)。

買わなくていいかな、という感じです。

最安値だけどうっすら水道水の味Air Minum

これは最初に紹介した、赤・青・黄色のコンビニ限定商品みたいですね。
値段が1本4500ルピア(約34円)と、バリ島の各種ミネラルウォーターの中で、最も安いのが特徴です。

ただ味が、始め飲んだ時は普通かな、と思ったのですが、ずっと飲んでるとうっすら水道水の様な味を感じました。

悪くはないので、最安値を求める方にはおすすめです。

これはおすすめできない!まずいワースト水はクラブ(Club)

おいしい水があれば、まずい水もある。

バリ島で一番まずかった水は、このクラブ(Club)でした〜!
ニガリを極薄にした様なまずさです。

値段は1本4800ルピア(約36円)と安いのですが、安ければいいというものではありませんね。

まとめ

バリ島のおすすめミネラルウォーターは、1位から順に、ル・ミネラル、アクア、ネスレ・ピュアライフ。

一番まずい水は、クラブ(Club)でした。

Pocket

タイトルとURLをコピーしました