ベトナム

ホーチミンで4つのチョコレートブランドを食べ比べ!MarouやPhevaなど【ベトナム】

投稿日:10/24/2019 更新日:

Pocket

こんにちは、トモカです。

私は2019年10月下旬の約1週間、ベトナムのホーチミンに滞在しました。

ホーチミンと言えば、いくつかあるチョコレートブランドが有名です。

今回はその中から、ベンタインのエリアにあって買い物しやすい、チョコブランドを食べ比べしました。
マルゥ(Marou)、フェヴァ(Phave)、ボニヴァ(Boniva)、レジェンダリー・ショコラティエ(Legendary Chocolatier)の、4つです。

私は大のダークチョコ好きで、一時は一流ブランドのフランスのヴァローナチョコをよく食べていたので、チョコに対する味覚はそんなに悪くないと思います。

おいしかったチョコブランド順にレビューして行きますが、積極的におすすめできるのは、おいしかった2番目までとなりました。
あくまで個人の感想ですが、これからお買い物される方の参考になれば嬉しいです。

お土産用に購入される方は、溶けない様、保管する部屋の空調温度などにお気をつけください。

尚、ベトナムドンの円換算は、2019年10月23日時点のものになります。
それではどうぞ。

おすすめ第1位、ホーチミン高島屋の中にあるフェヴァ(Phave)はおいしいし安いし最高!

ホーチミン高島屋の、地下2階にあるフェヴァ(Phave)。

色々な味を箱につめた、チョコアソートが人気です。

しかしながら今回は、色んな味を食べると、他のブランドとの味の比較ができなくなってしまうので、この赤い箱の板チョコを買いました。

↑ダークチョコの、「ココアニブ」という名前の板チョコで、価格は3万ドン(約140円)でした。

中の量が少なめではあるものの、本格的なチョコにしては、安くてお買い得です!

気になるお味は‥
非常においしかったです!!!

深みのあるダークチョコの味わいに、本物のカカオニブが絶妙にマッチした、ダークチョコ好きのツボを突く味でした。
このレベルの味で140円は安い!!

ホーチミンへ行った時には、また買って食べようと目論んでおります。

日本人にとって馴染みのある高島屋という、安心してお買い物できる環境で、我々にも大変おいしく感じるフェヴァ(Phave)のチョコ。
個人的にはぶっちぎりでイチオシです!

フェヴァ(Phave)が地下2階に入っている、ホーチミン高島屋の、場所はこちらです。

おすすめ第2位、色んな種類のチョコがあるボニヴァ(Boniva)は間違いない味

2番目におすすめなのは、ボニヴァ(Boniva)。

店内に入ると、色んな味のチョコが並んでいて、どれを買おうか迷ってしまいます。

価格は、ざっくり言うと、1粒約100円です。

他のブランドとの比較の為に今回は、ダークチョコレート・トリュフを選びました。

あとは個人的な好みで、エスプレッソとカプチーノを買いました。

味はというと、まさにアレです!
日本のデパ地下の、知名度のそんなに高くないチョコブランドなのに、割といいお値段するチョコ。

食べてみると、確かに高級感もあっておいしいんだけど、「絶対これ!」っていう秀でたものには欠ける、「うん、おいしいよね」で終わるやつ。
まさにこういう感想でした。

日本のデパ地下チョコレベルの味なので、結構おいしいです。
しかしながら、チョコの形も味も、デパ地下にありがちな感じなので、どうしてもありきたり感があるのが否めません。

ボニヴァ(Boniva)の、場所はこちらです。

オレンジ入ってないのにオレンジ味!?コスパも悪いマルゥ(Marou)

ダントツの知名度と値段の高さを誇るチョコブランドなのに、意外な味にがっかりさせられたのが、マルゥ(Marou)です。

店内には色んな板チョコが並んでいます。
また、マルゥのカフェも併設されています。

4種類の異なるカカオのパーセンテージの板チョコ、これが1枚なんと13万ドン、約610円です!
ベトナムでこの価格って、どんだけ高いんだよって感じですね。

その中から今回は、68パーセントのこの板チョコを買いました。

一口食べて、「えっ‥!?」
思わずパッケージを確認。
オレンジの味がしたからです。

よくあるじゃないですか、オレンジピール入りのチョコ。
まさにあの味!
しかしパッケージにはオレンジ等の記載はない。
それにチョコの中身にもオレンジの姿はない。

という事は、このチョコ自体がオレンジ風味の強い酸味があるんだ!!

コスパの悪いオレンジ味のチョコ、欲しい人いるのか!?
知名度取っ払えば、全然おすすめできません‥。

マルゥ(Marou)の、場所はこちらです。

チョコ自体のクオリティがいまいちのレジェンダリー・ショコラティエ(Legendary Chocolatier)

最後は、レジェンダリー・ショコラティエ(Legendary Chocolatier)です。

店内にはチョコの試食があって、色々食べてみても店員さんに嫌な顔されないどころか、店員さんが他の試食もどんどんすすめて来ました。

チョコの質があまり良くないみたいで、小さな試食をいくつか食べただけで、気持ち悪くなりました。

お花のついたチョコレートが珍しかったので、買ってみました。

値段は3万ドン(140円)です。
安いですが、大きさも小さいですね。

食べてみると、確かにお花の風味はおいしいんです。
でもやはり、チョコ自体のクオリティーが低くて、駄菓子のチョコの様な味がします。

カカオの豊かな風味と深い味わいが感じられない。
それがレジェンダリー・ショコラティエのチョコです。

お値段はお手頃な様ですが、味がいまいちなので、おすすめできません。

レジェンダリー・ショコラティエ(Legendary Chocolatier)の、場所はこちらです。

まとめ

4つのチョコブランド、マルゥ(Marou)、フェヴァ(Phave)、ボニヴァ(Boniva)、レジェンダリー・ショコラティエ(Legendary Chocolatier)の中で、おすすめできるのは、フェヴァ(Phave)と、ボニヴァ(Boniva)だけ。

Pocket

-ベトナム

執筆者:

関連記事

ダラットのおすすめ安宿ミスターピース・バックパッカーズハウス【ベトナム】

こんにちは、トモカです。 私は、2019年10月下旬の約2週間、ベトナムのダラットに滞在しました。 ダラットのドミトリーの安宿は、沢山あって安いです。 1泊300円くらいで泊まれる宿も多くあります。 …

ダラットのスーパーマーケットのビッグC!物価やお土産に良さげな物も紹介【ベトナム】

こんにちは、トモカです。 私は2019年10月下旬の約2週間、ベトナムのダラットに滞在しました。 「ダラットのスーパーマーケットって、そもそもどこにあるの?」 「スーパーで食費を安く抑えたいけど、いく …

ホーチミンのおすすめナイトクラブBest3【動画付き】その他のクラブも【ベトナム】

こんにちは、クラバーのトモカです。 ホーチミンのクラブって、入場料無料らしいけど、本当に無料で楽しめるの? ホーチミンのクラブって、意外といっぱいあるんだけど、どこがいいの? こういった疑問に、動画付 …

こんにちは、矢上ともかです。
仕事は都内の法律事務所勤務を経て、2010年から占い師をしています。

12歳から16年間は鬱を患いながら過ごし、28歳の時、自力で鬱を克服し、悩める人のお役に立ちたく占い師になりました。

2013年30歳の時、バックパッカーで世界一周し、2017年7月から一年間ミャンマーで日本語教師をして、現在はデジタルノマド占い師としてインドや東南アジアを放浪しています。

「あなたが幸せに生きたら、地上から不幸な人を一人、救ったことになるんだ」という思いで、日々活動しています。