英語力

【英語】ミニマリズムやゼロウェイストを海外の5人のYoutuberから学びリスニング力も上げよう

投稿日:01/30/2020 更新日:

Pocket

こんにちは、トモカです。

海外のユーチューブを見て、リスニング力を上げたいんだけど、同時にためになる内容を見て、英語だけでなく知識も増やしたい。
ミニマリズムやローウェイスト、ゼロウェストの考えや方法について、海外のユーチューバーから学びたい。

そうお考えの方に、この記事を捧げます。

ミニマリズムやゼロウェイストを日々生活の中で実践しながら、その具体的なやり方を教えてくれている海外のYoutuberを、5人紹介致します。

これらのユーチューブを見て、リスニング力を上げつつ、生活の知恵まで身につけましょう。

自然と調和したゼロウェイストのライフスタイルを学べるFairyland Cottage

このチャンネルは、見て頂けると分かるのですが、チャンネル名の通り、まるで妖精の様な、自然と溶け込んだ暮らしを発信してくれています。

生活のあらゆる場面でいかにゴミを出さないか、いかに環境に良い暮らしをするかの知恵が盛り込まれています。
シンプルで健康に良い食事のレシピから、歯磨き粉や洗剤のDIYまで、生活に必要な様々な物の作り方も学ぶ事ができます。

本人の、本当に自然や地球を愛し、いたわっている様子が伝わって来ます。
ミニマリズムやゼロウェイストを実践した先にある、ゴールの様な暮らし方を提示してくれているチャンネルです。

イギリスの2人のミニマリストYoutuber

ここではイギリス在住の、ゼロウェイストのミニマリストユーチューバーを、2人ご紹介します。

↑こちらはMadeleine Oliviaのチャンネルです。
日本では断捨離というのが流行って久しいですが、欧米のミニマリストは、そもそも買わない事を心掛ける、という所からスタートしています。

また、日本ではミニマリストというと、最小限の物で生活する、一種のファッションスタイルの様になってしまっています。
ですが、彼女達のチャンネルからは、そうではなくて、ミニマリストとして生きるのは、生活から出るゴミを減らし、持続可能な地球環境にして行くためだという、自己完結で終わらない、地球と繋がった本来の、本格的なミニマリズムを学ぶ事ができます。

↑こちらはSustainably Veganのチャンネルです。

ミニマリストを目指す普通の女の子、Simple Victoria

このユーチューバーは、すごく本格的なミニマリストではないけれど、ミニマリズムの考えに共感し憧れて、自分もやってみている様子を発信しています。

いきなり生活の全部をミニマルやゼロウェイストにするのは難しいけど、普通の人がどう取り組んでいるのか知りたいという方におすすめです。

ニューヨークでゼロウェイスト生活を実践するTrash is for Tossers

こちらは、ニューヨークという大都会で、生活で出るゴミをほとんどなくした暮らしを実践しているYoutuberによるチャンネルです。
便利だけれど忙しい都会の生活で、どうやってゴミを減らして行けるかのヒントになりそうです。

1本当たりの動画が2分位と短いので、長い英語の動画だと負担になるという方にもおすすめです。

↑彼女は以前、TEDのトークにも出演しています。
「私がこの3年間で出したゴミはこれだけです」と、1つのビンを見せる事から始まっています。

これらの海外のミニマリストYoutuberの動画を見て、地球環境を考え地球と繋がった、ミニマリズムやゼロウェストを学び、同時に英語のリスニング力を上げて行きましょう。

Pocket

-英語力

執筆者:

こんにちは、トモカ(矢上ともか)です。
仕事は都内の法律事務所勤務を経て、2010年から占い師をしています。

2013年30歳の時、バックパッカーで世界一周し、2017年7月から一年間ミャンマーで日本語教師をして、現在はデジタルノマド占い師として東南アジアを放浪しています。

「あなたが幸せに生きたら、地上から不幸な人を一人、救ったことになるんだ」という思いで、日々活動しています。